スマートフォン解析

街角ガールハンター レビュー 評価 口コミ

この記事の所要時間: 346

街角ガールハンター

今回レビューする恋愛商材:
街角ガールハンター

著者:赤石洋平
ジャンル:出会い・ナンパ系
分量:PDF53ページ


■今回の購入理由

自身のナンパスキル、ナンパメソッドの向上により
メルマガ読者や新進気鋭の若手ナンパ師の参考となるため。


黒瀬翔の一言レビュー!

「物足りない!その一言に尽きる」


では、中身を見ていきたい。


Masters’eye ~詳細レビュー~


ナンパで大事なのは、自信を持つこと。

では、自信を持つためにどうすればいいか?

●●●●●が鍵を握る

これは、紛れもなく事実。

所詮は一瞬の出会いなので、その一瞬に
全精力を傾けないといけない。

1%でも反応してもらえる確率を高める
ためにどうすればいいか?

その鍵を握るのが●●●●●である。


続いて、ファッションの重要性。

女は男と比べてファッションにこだわっていること、
またその理由が説明されている。

そして、男もファッションを凝るべきだ、と。

この発想は私も大賛成。

服装なんか関係ないと一言で言うのは簡単だが、
さっきも言ったようにナンパは一瞬の出会い。

あらゆる出会いの中で最も短い出会いなので
外見はマックスまで底上げした方がいいのだ。


髪型に関しても細かく書かれている。

・どういう髪型が受けがいいか?
・逆に、受けが悪い髪型は?


サラリーマンでオシャレができない人でも
可能な対策も書かれている。

が、欲を言えば、この部分もっと掘り下げて
ある方がよかったのではないかと思う。

他には、お薦めな服のブランドや
手入れすべき体の部位に関しても。


最後はいよいよ具体的なナンパに関して。

だが、浅い。

心構え的なことは書いてあるのだが、
では具体的にどんなトークをしたらいいか。

この部分に関する記述がないのだ。


初心者でも街中で女に話しかける方法に
ついては書いてあるのだが、その会話例がない。

これでは、「じゃあ実践しよう」となる者は少ないだろう。



では続いて、採点をしていきたい。



Masters’eye ~採点~


【再現性】★★★☆☆☆☆☆☆☆
具体的な記述がなく浅い印象なので、
再現するところまでいけるかが疑問。

【独創性】★★★☆☆☆☆☆☆☆
特に目新しいことはない。

【価格妥当性】★★★★☆☆☆☆☆☆
1,000円なので高い値段ではない。
しかし、1,000円でも中身の濃いものもある
ご時世なので、妥当点は付けられない。

【満足度】★★☆☆☆☆☆☆☆☆
あえて言うと、無料レポートレベル。
無料レポートとでもこれよりいいものは結構あるだろう。

【総合評価】★★★☆☆☆☆☆☆☆
薄い内容と言わざるを得ないのでこの点数。


最後に、総括になる。


Masters’eye ~総括~


まず、1ページのボリューム、文字数は普通より少ない。

街角ガールハンターということでナンパに絞っているのは
いいのだが、肝心のナンパ部分の記述が甘い。


会話例のひとつも書いていないので、
街に出て女に話しかける際、では実際
どうやって話しかければいいかが謎なのだ。

これでは、ナンパする側も行動を起こす前に
「やっぱりやめておこう」となるのではないか。

ページ数は52ページでもいい、
1,000円なのでそこは問題ないにしても、
内容が無料レポートレベルなのはいかがなものか。

恋愛商材を買ったことがない人にとっては
いい意味で引っかかるポイントはいくつかあるのだが、
少しでも知識がある場合はちょっと・・・

私の結論としては、この教材を買う必要性は
特にないという判断である。

それと気になった点が1つ。

教材PDFの中でいくつも女の写真が出てくるのだが、
いずれも写真の上に透かし文字で「~PDF」と入っているのだ。

当然わざと入れていると思うだが、意図が意味不明。

なくてもいいのに、と言うかサンプル版ではないのだから
こういった透かし文字があるのはとても不自然に感じた。


総合点は、30点


レビューは以上である。




コメントを残す

このページの先頭へ