スマートフォン解析

【特典付レビュー】 高城誠史の合法SEX催眠誘導システム 評価・暴露・詐欺!? 作者:高城誠史

この記事の所要時間: 89



教材名:高城誠史の合法SEX催眠誘導システム

ジャンル:恋愛テクニック

分量:音声合計3時間22分35秒




今回取り上げるのは、催眠誘導系の教材。

それでは、さっそく斬っていきたい。



“恋愛マスターの一刀両断!”



全般が音声のこの教材。

これは、まず最初聴いて思ったのが、
ザ・大阪弁の人が語っているな~と(笑)

喋り口調がはっきりしていて、
普段からテンション高いはっきりした
感じの人だな、という印象を受けた。

恋愛商材の音声でこれだけ威勢のいい
雰囲気の人も珍しい。。

しかし、どこか原稿を読んでいるような
口調にも感じた。


だがこれは読み手のクセかもしれないし
なんとも言えないところではある。

とは言え、途中からなんだか退屈を
感じてきたのは隠しようがない事実。

学校で催眠誘導システムを学ぶとしたら
たぶんこんな感じなんだろうな~。

そんな感じ。



続いて、詳細レビューへ。



【Master’s eye~詳細レビュー~】


■第1章 恋愛心理に役立つ催眠理論と手法(43:27)

●高城のナンパテク

う~ん、これは・・・

高城さんだからできるテクニックかと思う、
残念ではあるが。

簡単に言うと難易度が高い。


●○○○○○○

これは有名な心理学のテクニック、
一応伏字にしておく。

なんか、聴いていて大学の講義のように感じた。

と思ったら後半部分には具体例だけでなく、
自己の体験談も入れていたので割と聞きやすかった。


●誘導するにはまず信頼

真面目な男と遊び人風の男性、
どっちの方がモテるか?

端的に、●●●●●男の方がモテる。

これは心理学的にも非常に分かりやすい。

どういうギャップが女受けがいいかも、
まさにその通り。


●大逆転を起こした方法

心理テクニック。


●○○○を作ればオンナからOKがもらえる

これは、テクニックというのはお粗末。

誰でも知ってるでしょ、という内容。


●見極めるといとも簡単に誘導成功

有名な心理学テクニックが紹介される。

だが、これだけで誘導できるかは疑問。


●女性に好感をもたれる会話法を身につければ更に簡単に落ちる

これも、普通のこと。



■第2章 大原則を守れば恋愛マスターになれる(27:20)

●女性が自分から興味をなくさせない方法

これもよく聞く恋愛心理ではあるが、
この意識をもっておくことは大事。


●恋愛のチャンスを逃すマインド

例えば相談事を女からされた時、
したらダメなこととは・・・


●恋愛のバランスを保つ

バランスが崩れるとダメ。


●重要な相手の価値観を無視するな

まあ、これは当然の話ですね。


●必要以上に話すと嫌われる

自己中的な会話はダメっていうところ。


●確実に習得しないといけない法則

有名な、●●●●●●法則。

だがこれは、この説は嘘、という
説も根強いので、何とも言えない。


●選んだつもりが選ばされている究極の心理誘導

これも心理テクニック。

ちょっと説明臭いな~。

●●●●●●●という有名な心理テクニック。


●合法なお触りでオンナを手に入れる

これは、普通のスキンシップ。

また心理学の例が、ある実験と共に語られて
いるのだが、ちょっと、このあたりから
少しうざく感じる人もいるかも。



■第3章 重要!●●●●●●●●を理解して恋愛を支配する(22:57)

●相手に潜む●●●●を最大利用する

うん、その方がいい。


●観察力を磨きオンナを手に入れる

これもそう。


●オンナを褒める真の意味とは?

褒めた、その後の目的。


●ラブラブカップルほど危ない

価値観の相違で別れる、というのは
こういうところに原因あり、かなと。


●恋愛が下手な八方美人

●時間差テクで効果が倍増する


褒め方もひと工夫できる。


●○○○○○○○○を理解しない

●○○○○○○○○を知らないと失敗する

●○○○○○○○○を知らないが為に起きた悲劇

●恋愛を引きずるのは未練?


マインドは大切ということ。


■第4章 催眠SEXへの誘い(29:05)

●SEXに誘う為の暗示

これにかかる女、どのくらいいるのか。

疑問には思うが、相手との距離感と、
こちら側のやり方次第か。


●イメージを重ねる事で強くなる

重ねた方がいい。


●女が嫌うのは●●●な男ではない

●●●は決してマイナスではない。


●心理誘導の柱

●潜在意識に同化させる

●先手必勝術!言葉のマジック


色んな心理誘導がありますね~。


●SEXへ誘う重要な鍵

確かに鍵ではある。

これができれば、あとは勢い。


●頼みごとを上手く利用する

この方法は使えると思う。


●男の評価をあげる方法

●SEXに成功・失敗は無い


理解することが大事。



■第5章 ●●●●パーティー(39:37)

●○○○○○を引き起こせ

目指したいところ。


●セックスin●●●●の目標

相手の●ではなく、相手の●を感じさせる。


●無意識のうちに観察されている

第一印象が大事。


●オンナが本当に感じているかを見極める

見極め方。


●オンナの性感帯は●●する

これは意外でした。


●オーガニズムに慣れていないオンナを誘導してイカす。


具体的説明があるのだが、
これは動画があった方が分かりやすいな~。


●トランス誘発テク

具体的な誘発方法に関して。


●オンナを見極めて攻める

五感の見極め。


●押さえこんで絶頂へ誘う

色んなやり方があるな~。


●抑圧トランス誘導

SMの世界。。


●シチュエーションでトランス

これはなかなかいい、
結構興奮するだろう。


●主導権を握れ

まあ、これは何事でも大事。


●汚した分だけ女は乱れる

男より女の方が実はエロい。



■第6章 モテル男になる(40:09)

●我慢が男を成長させる

催眠とは相手を見ること。


●○○○○で人生は決まらない

決まる決まらないは、●●●●
以外の部分でどこまで勝負できるか。


●女が嫌がる理由を理解する

催眠で予想外のことが起きた時、どうするか。


●人は●●を付けたがる

まあ、そうでしょうね。

人間に限らず、犬でもそう。


●モテル男は、相手を見て言葉を選ぶ

そりゃあ、百人十色だからね。


●お金の使い方で変わる

金の使い方は大事。


●フラれて落ち込むのは無駄

まさにその通り。


●意識・無意識を理解する

演じることが大事。


●セルフマインドを使いこなせ

自分は自分で動かせる。


●S級美女をゲットする本当の方法

トライ&エラーの大事さ。



■特典映像

高木氏がホテルでハメ撮りした映像。




【Master’s eye~総括~】


一言で言うと、著者のキャラクターが見えない。

心理誘導テクニックを雄弁に語っているのだが、
圧倒的に自己体験談が少ない。

全体的に説明調で、それ故に話は
うまいのだが、逆に退屈に感じた。

高木さん自体が実際にどこまでモテるのか?

それは読み取ることができなかった。


個人的には、「コレいいよ」とは言えない。

経験はそんなにないけど、書籍で徹底的に
調べ上げて恋愛の知識はあるよ、という
内容に思えてしまい、それが拭えなかったので。

例文や他人の体験談は群を抜いて多いのだが・・・。


ハメ撮り動画に関しては、よかった。

何よりリアリティがあるし、
これはかなりエロい。

YOU TUBEにアップしているのが冒険者である。



【Master’s eye~採点~】

【対象者】
心理誘導テクニックを使って女を落としたい人

【再現性】★★★★★☆☆☆☆☆
説明調で他人の例は多く出てくるものの、
やや抽象的に思える。

【独創性】★★★★☆☆☆☆☆☆
心理学用語や心理学で有名な学者などが
よく出てくるが、特に独自のものはなかった。

【価格妥当性】★★★★☆☆☆☆☆☆
この内容からすると高いのでは。

【満足度】★★★☆☆☆☆☆☆☆
実体験の話がないので、聴いていて
つまらなかった。

【総合評価】 ★★★★☆☆☆☆☆☆
まあ、このくらいの点数になってしまう。



点数は、43点


YOU TUBEのハメ撮り動画が

なかなかリアルなので、3点サービス。



高城誠史の合法SEX催眠誘導システム特典付きリンクはこちら

恋愛マスター超豪華特典はこちら



コメントを残す

このページの先頭へ