スマートフォン解析

川崎のソープオフィスラブに行ってきました。

この記事の所要時間: 223



オフィスラブという風俗をご存知だろうか?




これは、川崎の堀之内という場所にある、

ソープランドとなっている。



以前私も、友人とバーベキューに行った際、

帰りに立ち寄った家系ラーメンの店の後に、

立ち寄った場所である。



ここは大衆店のソープなので、

1万5,000円くらいで本番行為ができるのだが、

他とは明らかに違う特徴があるのだ。



オフィスというだけあって、女がスーツを着ているのだ。




リクルートスーツを着た女と、

一戦交わってセックスをすることができる。




普通のソープというと、女がすぐに服を脱いでしまい、

着衣の状態で今ひとつ楽しめなかったりもする。



だが個々の場合は、スーツを着たOLに扮した女と、

着衣の状態で会話したり、脱がしていったりと堪能できるのだ。




と、私もこの部分に魅力を感じた口である。



なぜなら私自身、スーツフェチ、

OLフェチだからだと思うのだが、

女のスーツや黒ストッキングに異様に興奮をする。



分かる人には分かってもらえるだろう。



分からない人からしたら、

「黒瀬お前は変態だな」と思われるかもしれないが、

興奮するものは仕方がないのだ。




曜日によって、パンストDAYやノーパンDAY、

メガネDAYというのがあるのもなかなか嬉しいところ。



つまりは、バラエティに富んでいると言える。




私が指名したのは22歳か23歳位の

Eカップの女だったのだが、

ほとよい巨乳と細身の体が最高であった。



思わず恋をしてしまったほど。



店の中や部屋の中はオフィス感はまったくなく、

いわゆるよくあるソープランドといった印象だが、

OLコスプレプレイをデフォルトで楽しめる。



そんな店は珍しいので、

ここは好きな人は好き、ハマるだろう。



連絡先をゲットしたいという願望があるなら、

とにかくセックスの際は女に尽くして欲しい。



大体の男はMで、フェラチオをされたり、

乳首を舐められることに喜びを感じたりする。



だが、逆なのだ。



こちらから風俗嬢に愛撫をしたり、クンニをしたり、

とにかく時にゆっくり、時に激しく腰を動かしたりして、

彼女らをどんどんとその気にさせていって欲しい。



そして、娘に対するように接する、

工夫をしていくことで心を開かせていくのだ。



以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ