スマートフォン解析

後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 2つの期間限定付き レビュー・感想・評価

この記事の所要時間: 201



今回レビューする教材

後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 2つの期間限定付き


Advance Communicationであるが、
これは会話コミュニケーションの集大成的な商材

これ1本あれば、女とデートし親密な関係になる為の
会話スキルを身に着けることができると断言できる。


また、デートだけでなく友達との会話や
仕事での会話を円滑に進めることもできる。

何より具体的なので、非常に参考になる。

それでは早速、詳細レビューに移りたいと思う。


●はじめに

後藤さん自身が、この教材に関する想いを語っている。

教材を試して、失敗して、学んで、聴きなおして、改善して
いって欲しいと。

非常に私は熱意を感じた。


■第一章 会話ができない絶望的な状態になってしまう原因と対策         
                                
●なぜ会話が苦手なのか

会話が苦手な男性は悪循環のレールから抜けられていない。

ここで解説されていることを理解すれば、
なぜ自分が会話が苦手か、悪循環のレールに
はまってしまっているかが理解できる。


●相手から●●●●●●のではないかと恐れている

モテない男性やコミュニケーション能力の低い男性に
よくある特徴であり、そういったマインドは致命的。

では、どういうマインドに切り替えていけばいいか?
分かりやすく語られている。

マインドは一瞬で変えることができるポイントなので、
ここはしっかり抑えて欲しいと思う。

私も昔は、恐怖観念に駆られていた時期はあった。
だが自分のマインド次第でいくらでも変われるのだ。


●相手からの●●を気にしすぎている
●●●主義はなぜいけないか?
●会話が続かない原因とは?


それぞれ、問題点、解決方法を解説してくれている。

会話が続かない原因を払しょくするために、
どういったことを意識して会話すればいいか?

ここでしっかり学ぶことができる。


●おもしろくない会話の原因とは?

ペース、テンションに●●●があれば相手は
会話していても面白くないと感じてしまう


実は私も、女との会話が盛り上がらないことが
多かったのだが、この部分に注意して会話を
することによって、俄然盛り上がり方が変わってくる。


●話が合わないと思われる原因は?

話題はもちろんのこと、それよりも大事なのが●●●●●●

これができていないと、一緒にいてつまらない、
面白くないと感じられてしまう。

私も友人に、これができていない人間がいるのだが、
やはり一緒にいてつまらない。

今では付き合いが薄くなってしまったが。


●会話ベタな人へ~まとめ~

会話に関しては、●●●●●トークをする必要は
ないというのは、意外に盲点だと思った。

私の場合は●●●●●トークが得意なので使うことは
よくあるのだが、必ずしも必要はないということ。

自然体で会話をしていくことが大事。


■第二章 女性と会話ができない絶望的な状態から抜け出し、会話ができるようになれる方法

●会話ができない状態の克服

この章で学ぶことの解説。


●会話が上手な人の共通点とは・・

会話に●●をつけ、テンションにも●●を
つけることで、会話が上手に見えてくる。

これは非常に重要。

聞いていて眠くなるような会話をしていてはいけない。

あとは、●●を追及すること

明石家さんまや島田紳助はこれができている。

もちろん私も、早速取り入れるようにしたところ、
日々会話スキルが上達している実感がある。


●会話上手な人と会話が苦手な人の違いとは・・

これは必見。

表で説明しているので、一目で問題点が分かる。

会話が苦手な男性は、自分を客観的に見る機会も
ほとんどないと思うので、インプットして常に
意識付けをしておくことが重要だと思われる。

私の場合はこの部分をプリントアウトして、
デートの際には持っていくようにしている


デートの直前に電車や待ち合わせの時に予習を
することで、本番にフルで力を発揮できるからだ。


●●●のある会話しかできず●●ができない男

これ、できてない男性は非常に多いと思う。

私も昔はできていなかった(笑)

会話というのは一つ一つに意味があると思った方がいい。

そして、どうやって組み立てていけばいいか?
点ではなく線になるか?

学ぶことができる。


●何を話していいかわからない状態の脱出法とは

何を話していいか分からないから沈黙になってしまう・・・

これでは愚の骨頂である。

簡単に話題を作る方法を教えてくれる。

これはうまい会話法だと思った。

また、聞きたい情報・聞くべき情報に関しても
列挙されているので、しっかりインプットすることが大事。


●怖がって話せない状態から抜け出す方法

女と話すこと自体が苦手な人の練習法。

童貞でも彼女いない歴●年とかの男性でも、
この方法なら女と気軽に話すことができる。

●●●●店員や●●ショップ、●屋の店員など、
話しやすい環境が存在する。

女性との会話が苦手、どもってしまう、
そういった男性はこういうスポットを活用し
慣れていくことは非常に有効だと思った。

私の場合も、そういった場に出向いた時に
何か「余計なひと言」を発するようになった。

そうすることで、話し掛けることが苦でなくなり、
話し掛けることが普通になったのだ。

これはナンパにも応用できると思った。


●余りにも簡単にできてしまう会話の練習法とは

これは、メディアを活用した方法。


●緊張せずに女性に話しかけるコツとは

女を●●●●●をした人だと思い込むこと。

また、女の●●●は実は汚い。

誰しももっているコンプレックスを知ることで、
心理的に有利になることが重要である。

自信がない男性にとっては価値のあるマインドだと思った。


第三章 女性を振り向かせる本物の会話テクニック 初級編

●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●沈黙になってしまった場合の対応法とは

これは凄くうまい。

自然さを醸し出しているので、焦ってしまって
余計重い雰囲気になりがちな人は勉強になるだろう。


●沈黙になったけど無言の空気さえ良い雰囲気に変えてしまえる方法とは

相手の●を見ること。

そしてある動作をすること。

先程と同様、自然な流れを演出できるだけでなく、
余裕のある男だと思われる。


●予想外の答えが返ってきても言葉に困らずにスムーズに会話ができる方法とは

予想外の返答がきたからといって会話に
詰まったり沈黙になっていてはダメ。

大事なのは、●●すること。

そして、常に想定しておくことが大事。


●初対面でタメ口で入る場合と敬語で入る場合の違い

社会のルール的なこと。


●タメ口に持っていくには

タメ口にもっていくやり方が分からない人は多いと思う。

もしくは、最初からタメ口で嫌悪感を抱かれてしまう
男性も多いことと思う。

そういったことを防ぎ自然に行うには?

最適な方法だと思った。

「どこ」でタメ口にするか、
気付かれないタイミングはどこか?


非常に上手な方法である。


●会話がかみ合わないと思われなくする方法とは

女と●●●が合わない、あなたに●●●●●●がない。

これだと会話がかみ合わないと思われてしまう。

女の性質を理解し、その上で
それに合わせて話すことが重要。


●共通の話題がない女性との会話のやり方とは

共通の話題がないというのは言い訳、
ずばり言ってくれるところが後藤氏らしい。

共通の話題がない、ということ自体あり得ない。

なぜなら・・・。


第三章 女性を振り向かせる本物の会話テクニック 基本編


●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●会話を楽しくさせるには

●●、●●の植え付け、●●、●●●●●●、気を遣わせない

大事なことは以上になる。

トーク力というのはコミュニケーションや
自己表現力の総合力だと思った。


●相手との共感をもつ本当の意味とは

相手の●●●を絶対に否定してはダメ。

自己主張の強い男性はご注意願いたい。

私も実は自己主張の強い方なのだが、
そこはTPOをわきまえコントロールするようにしている。

そうすることによって、
相手は自分に心を開いてくれるからだ。


●絶対にやってはいけない会話とは

合コンに参加したりすると、何回かに一度は
必ずこういった男性がいるように思う。

場の空気を読む、それがポイント。

ただ、

場の空気を読む=当たり障りのない発言をする

ではないのでご注意を。

後藤氏はそのあたりよく理解していると思った。


●相手の女性が興味のあることを調べるテクニックとは

相手に話させるためにどうやればいいか?ということ。

例えば、「俺サッカーが好きなんだ」とか、
「俺ボクシングが好きなんだ」とか、
こういった会話は一見するといいように思える。

しかし、実際はNGだ。

この動画を見て私もNGに気づき、
それ以降は会話方法を変えることにした。

すると、会話の幅が広がり、女も乗り気で話してくれるようになった。

些細なことだが、意外に重要なポイントになる。


●言うだけで好印象に思われる効果的な相槌テクニック

これは心理誘導の基本中の基本になってくる。

しかし、実際にやっている人は少ない。

だが、やるだけで相手は気持ちよく会話ができる方法だと思った。


●話させ上手な聞き方とは

聞き上手な男性がモテる、とは一概に言えないのだが、
食い付いている女は必ず饒舌になるもの。

その点、後藤氏のこの話させ方は秀逸。

また、女と会話をするにあたっての比率であるが、
この説明はとても興味深く印象に残った。

まず初めは女性●:男性●くらいの割合で話し始めて、
中盤からは女性●:男性●くらいの割合に変えていく。

実際、私も女とのアポの中でこのくらいの比率に
なっているということが実に多い。

女の心を開かせることを意識するのが大事だと思った。


●質問攻めにならない会話テクニックとは

これは復習になるが、質問攻めの会話や、
警察の尋問みたいにならないようにするには。

具体的にどんな流れで会話を運べばいいか?

それを解説してくれている。

●●●⇒質問⇒●の会話

この流れで会話をすることが重要である。


●女性との情報交換が終わり、会話ネタがなくなった後の会話のやりとりとは

一定の情報交換がなくなったからといって、
会話ネタが尽きて沈黙になっていては話にならない。

では、どういったネタをテーマに会話していけないいか?

分かりやすく説明している。

そして、会話のやり取りの相関図も出てくるのだが、
これは非常にイメージがつかみやすかった。


第三章 女性を振り向かせる本物の会話テクニック 上級編

●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●ボキャブラリーがなぜ必要なのか?

ボキャブラリーがあるとどんなメリットがあるか?

この動画を見て、ボキャブラリーの重要性が分かった。

ボキャブラリーに関してはヤフーニュースやライブドアニュース
からもかなり拾えるので、様々なところで探せると思う。


●ボキャブラリーを広く持つためには

「ボキャブラリーマインド」を持つことが重要。

無駄な知識はない、と思った。


●●●●●の大切さ

女を楽しませるために必要な要素。

●●●●は決して生まれつきのものではなく、
筋肉と一緒でいくらでも鍛えることができると思う。


●会話の中の会話ネタ

天丼に関しての説明など。

天丼は、一度ウケたネタを繰り返すこと。


●●●の大切さ

この力があれば相手女性を口説くことができるとのこと。

この力があれば異性だけでなく同性にもモテると思う。



第四章 どんな女性にも対応できる状況、性格に合わせた会話テクニック


●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●1対1の会話と複数の会話の違いとは

1対1は楽な会話。

複数の会話で上手に話すには?

まず、大勢の中で輪に入ってうまく話すには、
グループの中で●●●●●●●をもっている
人を見極める必要がある。

そうして、自分がどういったポジションで
話していくかを決めることが大事。


●複数の会話にスムーズに入っていくテクニック

要約すると、相手の立場に立てということ。

簡単に実行できるテクニックなので、やらないと損である。


●大人しい女性との会話術

●よく喋る女性との会話術

●プライドの高い女性との会話術



相手のタイプによって出方を変える。

では、どのように変えればいいのかを
具体的に説明してくれているので、参考になる。

よく喋る女性との会話方法に関しては、
正直とても意外に思った。


●若い女性との会話での注意点とは

●口数が少ない男の会話術

●初対面の女性との距離を近づける会話術



口数が少ない場合、周りにそれをうまく
伝える方法が語られている。

初対面の女性と距離を近づける方法であるが、
これは誰もがもっているであろう●●●●●●●
をざっくばらんに話すことが大事。


第四章 女性の感情を動かし、魅力的な男性だと思わせるトーク術

ここからは、恋愛感情を抱かせるためのトークになる。

どういった印象を抱かせるかが重要。


●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●●●な人に見せる

●●な人と●●でない人だったら、
誰しも●●な人と一緒にいたいもの。

なので、簡単にそういった人柄になる為には、
●●な人を演出することから始めればいい。

これは、的を射たいい考えであると思う。


●女性が求める男性とは・・・

女性が求めるのは、自分よりも●●●●●が高い男性。

持ち物であったり人間性、周りの人間関係、仕事、
これらの総合力を高めていくことが大事。

ただイケメンなだけでモテない人も多い、
そういった人はこれらが足りないのだと思った。


●第一印象の作られ方

キャラクターはトークで変えられるとのこと。


●より多くの知識を・・・

知識をより深いものにする方法。

これは同感。


●どんなしゃべり方をすればいいのか?

相手の●●●●●●に合わせることが重要。


●いじる

相手との距離感を一気に縮めるために、
いじるのはとても有効。

ここでは、いじるとってもこれをいじったら
ダメ、というのが説明されている。

また、上手ないじり方の会話例も。

私はいじることを会話の中で取り入れてから、
女の食いつきをより一層感じることができるようになった。


●女性との●●関係をしっかりと理解する

女性との肉体関係、ではない。

とある関係をしっかりと理解し行動することで、
恋愛モードに突入しやすくなる。

逆に理解をせずにKYな行動をしていると、
それだけで次に繋がらなくなったりするので注意が必要。


第六章 最高レベルの女性を自由自在に操る会話術 前編


●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●●●●の大切さ

これは、警戒心を解くために効果的。

突然質問をしたりするのではなく、
壁を作られないように●●●をする。

これは理由付けになるので、
絶対に実行した方がいい。

カラオケ屋で離れた席に座ったとする。

「こっちおいで」とだけ言ったのでは
ダメ、という訳である。

ここで学んでからは、私も会話に必ず
●●●を取り入れるようにしている。

確かに女の警戒心を帳消しにする効果がある。


●会話の流れを上手に作る方法とは

会話の流れの一般例。

「ご飯行かない?」と突然聞くのではなく、
自然な流れ、相手が会話しやすい流れをどうやって構築するか。

それに関して解説されている。


●女性にまた会いたいと思われる会話術とは

これは、相手が男性でも一緒。

印象度を上げていくことの大切さ。


●女性に興味を持たせる会話術とは

ちょっとずつ高度な会話術。

キーワードは●●●●。

この人すごく怖そうだけど、実は・・・


●女性に楽しいと思われる会話のやり方とは

ここは復習。

相手の女に対してどうやって応対するか。


●自然に距離を縮める会話術とは

主導権を取りながら笑いを入れていくこと。


●女性の警戒心を解く会話術とは

●●的な話し方をすること。


●女性に誘いを断られた場合の会話テクニック

●●●●のテクニック。

このあたり、元々スカウトマンとして数々の女性をトークで
落としてきた後藤さんだけあって説得力が非常にある。



第六章 最高レベルの女性を自由自在に操る会話術 後編


●この章で学ぶこと

この章で学ぶことの解説。


●女性を口説く会話術

口説く上では、●●●が一番大事。

例えば、ジェットコースターで告白、
お笑いを見ている時に告白、というのは
NGというわけ。

どういうシチュエーションで告白を
すれば効果的なのか?
に関して解説している。

口説くタイミングに関して、
分かりやすく恋愛初心者に役立つと思った。


●女性を惚れさすテクニック

同じ目線で話すというよりも、
●を可愛がる感じで話すのが効果的。

これは私も意識して実践している。

いかに女に信頼させるか、
これは重要なポイントと思う。


●多くの女性が興味をもつ会話ネタとは

女が興味のある話をすれば
間違いない、鉄則と言える。

予め叩き込んでおくことが大事だと再度思った。

ここで教わった情報収集源を活用してからは
会話ネタに困ることはなくなった。


●女性の感情を揺さぶる会話術とは

感情を揺さぶることの重要性。


●恋愛モードへ徐々に盛り上げていく方法とは

会話の中心を徐々に●●話に変えていくこと。

誘導が大事。


●恋愛話の振り方、会話の展開の仕方

彼氏がいるか知りたい。

だからと言って、「彼氏はいる?」と聞くのではなく、
ではどうやって聞けばいいかの解説。


●恋愛の価値観を相互

恋バナをさらに発展させていくのが重要。


●相手を納得させるための会話術

ここに出てくる2つ目の方法、●●文を
使うという方法に関しては私が得意とするところ。

女は妄想、空想好きな生き物なので、
こういったトークが効いてくる。


●終わりに

最後のまとめ。

トーク力を伸ばすために、どのように音声を
活用していくべきかの解説。



■後藤氏からの特典

1.アドバンスコミュニケーションの音声とテキスト
2.女性にもてるために必要な会話テクニック
 (2時間53分の音声ファイル)
3.女性と会話をしている具体的な会話の例文集
 (64ページのテキストファイル)
4.女性と会話をしている実録音声と動画解説
5.アドバンスコミュニケーション限定メルマガ
6.全額返金保証という男と男の約束


【Master’s eye~総合レビュー~】

トーク教材の中ではこれが最高峰の商材と思う。

トークというのは点ではなく線。

だが、初心者ほど何を話していいか、
どうやって展開させればいいか、
イメージがつかめていないと思う。

デートまで漕ぎ着けたら、外見自体はOKを
もらえている可能性が高い。

それでも尚、2回目のデートやゲットにつながらない
ということは、即ちトーク力・会話能力に問題があるという証拠。

学校でも教えてくれない内容を、
学校の先生よりも分かりやすく教えてくれる。

・会話ネタの作り方
・リアクション
・ボディランゲージ
・沈黙になった時の対処方法
・恋バナの流れ
・待ち合わせからゲットまでの流れ


すべて理解することができる。

また、特典も非常に充実しており
音声が大量に用意されている。

個人的にいちばん役に立ったのが、
mixiで出会った美女とのカフェでのトーク音声。
これは図解解説入りで非常に分かりやすい


後藤氏がどうやって女を楽しませ、主導権を
握っているのかを一から学ぶことができる。

また、アポからゲットまでどういった行動を取ればいいのか
解説した特典音声も、かなりよかった。

会った時点から主導権を握り、店でどんな会話をし、
店を出た後どんな態度を取ればホテルまで拒否られる
ことがなく持っていけるのか?


非常にレベルの高いやり方であった。

プロの実際のトークを学べる機会はそうないので、
非常に勉強になったのは言うまでもない。

アドバンス・コミュニケーションを通じて、
デートでの会話がかなり上手になった自負がある。

ナンパの時のトークは得意でも、
デートの時となると沈黙も多かった。

それを打破したいと思っていた私にとって、
これ以上のバイブルはないと確信している。


【Master’s eye~採点~】

【対象者】
女を手玉に取り即日セックスを決めたい男性全般

【実現性】★★★★★★★★★★
(一般人女性との会話が目的なので、誰でも実践可能)
【独創性】★★★★★★★★☆☆
(動画がオリジナリティが高いと感じた)
【価格バランス】★★★★★★★★★☆
(値段的にも十分買いである)
【満足度】★★★★★★★★★★
(これは一生モノのノウハウだと感じた)
【総合評価】 ★★★★★★★★★★

4時間52分の音声、115ページのテキストファイル。

これだけのボリュームかつ動画である。

買わない理由が、私には見つからない

点数の方はずばり、98点

私からの特典も用意しておるので、
是非参考にしてもらいたい。




教材はこちら

恋愛マスター超豪華特典はこちら



One Response to “後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 2つの期間限定付き レビュー・感想・評価”

  1. 購入者 より:

    先月購入しましたが、買って正解でした。
    いい商材を教えてもらい感謝します。

    僕自身これまで自宅に引きこもりがちだったんですが、
    この商材を繰り返し見ることで具体的な会話ステップがわかり、
    今ではmixiのオフ会等で臆することなく話せるようになりました。

    自分自身のターニングポイントになったので、
    僕の中で当面のナンバー1商材です。

コメントを残す

このページの先頭へ