スマートフォン解析

【特典付レビュー】 女を惚れさせる術 恋愛たらし 評価・暴露・詐欺!? 作者:アイメイト

この記事の所要時間: 1426




今回レビューする恋愛商材であるが、


■レビュー対象商材

教材名:女を惚れさせる術 恋愛たらし

作者:アイメイト

ジャンル:恋愛系

分量:350ページ



になる。



まず購入理由だが、
恋愛たらしというタイトルに惹かれた。

女たらし、という幼少期によく聞いた言葉を
思い出し、どんなものか個人的に興味を持ったので。



では、まずは採点から。



【Masters’eye採点】

【対象者】
品のある男性を目指し、女を惚れさせたい人

【セールスレターとの整合性】
特に相違はありませんでした。

【実現性】★★★★★★★★☆☆
⇒服装や外見から入り、どういった会話を
 すべきか割と具体的に書かれている。

【独創性】★★★★★★★☆☆☆
⇒全体を通せば普通ではあるが、
 細かな部分のテクニック等に
 オリジナルの要素があった。

【価格バランス】★★★★★★★☆☆☆
⇒9,800円ならありでしょう。

【満足度】★★★★★★★☆☆☆
⇒そこそこ、というか意外に良かった。
 もっと具体的に掘り下げていたら、
 という部分があったのも事実である。



では、細かいレビューを見ていこう。


実際にダウンロードできるPDF↓



■序章

●はじめまして。アイメイトといいます。

ここは著者の自己紹介。

名前は、アニメイトではないので注意(笑い)


●「たらし」とは、どういうことか?

ここは、恋愛「たらし」の説明。


●視点を変えると見えてくるもの

まあ、発想の転換というところ。

ここは特に、意識しなくてもとは個人的に思ったが。


●目指すべき所「モテたい」じゃないのです!

「恋愛たらし」の最大のテーマは、
あなたのすべてを「●●●●」にすること。


■第一章

●ファッションの章を始めるにあたって・・・

ファッションに関しての勉強の必要性。


●兎にも角にも、まっ先にすべきこと!

これは、当たり前のことですね。

大事なことではあるのだが・・・
もっと具体的に書いてほしいところ。


●ファッションについて

どういった服装をすればいいか、
受けがいいかを具体的に書いてある。

見た目でどう工夫をすればいいか。

ただ、写真がないのはちょっと。

服装に疎い人はイメージが湧きにくいだろう。


●スーツ

どんなスーツを選ぶべきか。

ここは逆に写真があるので、
ファッション音痴の人でも分かりやすい。


同じ人が別のスーツを着ている写真が
あるが、同じ人物でもスーツによって
体型がまったく違って見えるのが面白い。


●●のスーツを選ぶとよい、とのこと。

また、特に女受けのいいスーツの紹介も。

これは、確かに受けがいいので
購入・着用を私もお薦めしたい。


●シャツ

ここでも種類別に写真で紹介。

結構参考になる。


●台衿

こんなアイテムがあるんですね。


●ジャケット

これも写真入りで分かりやすい。


●スラックス

ジャケットとの組み合わせもありとのこと。

これは意外だった。


●白パンツ

これは、履く人を実際選びそう。


●ジーンズ

3種類、お薦めが紹介されている。


●カラー

カラーと長さ。

私もそこまでのこだわりはなかったが、
次からジーンズを買う時は気を付けたい。


●着こなし

お薦めできない格好に関しても。

これは、確かにその通りで的を射ている。

学生ファッションはダメ。


●セーター

これも、写真入り解説が分かりやすい。

セーターは、個人的にはあっても
なくてもいい気はするが。


●Tシャツ

Tシャツの基本について。


●ポロシャツ

ポロシャツの着こなし方。


●パンツ丈

パンツを買いに行く時は●●●●●いくこと。

確かに、その方がいいでしょう。


●クリーニング

クリーニングの仕方、洗濯の仕方についての
詳しい解説になる。

色々細かく書かれているが、
その分図解入りの方が分かりやすかった。


●基本カラーコーディネート

これは図解入りで解説してあり、
分かりやすい。

普段カラーコーディネートまで
考える人は少ない分、参考になるだろう。


●色のイメージ

実は黒よりもオシャレに見せられる色がある。

この辺りは個人の趣味やセンスもあるだろう。


●おしゃれのセンスアップ法

服装だけではなく、他にもおしゃれに見せる
ポイントがあるということが書いてある。


●靴

ここも写真入りで、スーツに合う
靴を中心に紹介されている。

この著者自体、センスはなかなかのものだと思う。


●ベルト
●ネクタイ

この辺りも、お薦めが掲載されている。


●バッグ

なかなかセンスのいいバッグが紹介してある。


●時計

やはり、お薦めは●●●●●。

次に、●●●●もいいとのこと。



●アクセサリーの必要性

ネックレス、ブレスレット、
色々探せばあるものですね。


●メガネを有効利用しましょう

普通とはちょっと違う、メガネの色気の
出し方まで書いてあり参考になった。


●100%確実に容姿がアップするポイント

●●、●●●、●●●。

これだけで雰囲気イケメンを目指せる。



●外観の手入れ

これは当然やるべき。


●大きな勘違い

●習慣化させる、そして・・・

まあ、マインドの重要性というところ。


●髪型・髪の手入れ

髪型の重要性。


●女と男の決定的な差

考え方の違いに関して触れているが、
これは確かにその通り。

いい視点をもっている。

また、お薦めの髪型に関しても。

この教材の求める「品」という意味では、
確かにこれが正解なのだろう。

しかし、外見がよくない人間ほど、
髪型でのごまかしが必要なのでは?

というのが私の持論ではある。


●爪の手入れ

これはどの商材にも書いてあるが、
やっておいた方がいい。


●肌の手入れ

洗顔の仕方。

これは結構やり方が個性的。


●オーラルケア

これは・・・

歯磨きの回数は●回がいいとのことだが、
ちょっと普通は厳しいと思った。

あとは口臭予防やホワイトニングに
関しても書いてあり、口臭が気になる
人などは参考になる部分だろう。


●○○の肌はあなたを10倍かっこよく見させる

これは、好みもあるだろうが、
私も概ね同意。

それだけ見た目は重要。

焼き方として●●●を推奨している。

これが健康的、と力説しているが
実際そんなことはないと思うが。


●Bodyシェイプアップ

書いてある通り。

痩せたければ行うべきは・・・


●香水

香水は付けていたが、この場所に
付ければいいとは知らなかった。


●どうすれば今のスタイルがよりオシャレ、魅力的に見えるか?

同じ具材を作っても全然違う料理が
出来上がるように、見せ方は非常に大事。


●着慣れる、見慣れる、着こなす

ユニクロを思い出した。

でも、この考えは大切。


●あっと思われる瞬間

モテる男ほど細部にこだわるということ。


■第2章

●恋愛たらし 裏テクニック

普通とは逆の考え方。


●あなたの「モテない」には理由がある

大事なのは気持ち。


●「モテる」には秘密がある

武器が大事ということ。


●「モテない」理由の3段活用

ステップアップが必要ということ。


●恋愛たらし 考え方

●●的に接するということ。


●すべてを女性側からみたら・・・と考える訓練

相手の立場に立つことの重要性。


●自分のポジションで何をするかが変わってくる

こういった現状把握のマインドは大事。


●彼女との距離感を判断することが成功の早道

いくつかの恋愛商材で見たことがあるが、
好意のレベルに関して。

基本的だが、このマインドは必須と言える。


●恋愛たらしテクニック 本当の優しさ

これはその通り。

優しさを勘違いしている男女が多すぎる。


●武器を持つ

まあ、ギャップを演出することですね。


●質のいい出会いを考える

これはいいマインドが書いてある。

また、出会いの方法に関してもいくつか。

これは正直掘り下げて欲しかったが、
ここではそこまで個々を掘り下げてはいない。


●会話テク「●●●●●」の効果

これは、実際にできるかどうかは別として、
いいことが書いてあると私は思う。

こういった自分から仕掛けていくコミュニケーションを
普段からできれば、かなり外交的なキャラになれるだろう。


●会話テク 隣の女の子に声をかける

これは、いわゆるナンパ。

ナンパの中でも、カフェナンパの具体的なやり方。

使えなくはないと思うしユーモアもあるが、
最低限空気を読めないと難しいかも知れない。


●恋愛において一番大事なことをわかってください

ん~、もうひとつ何が言いたいか理解できなかった(笑)


●モテない男が可愛い女の子を連れてくる

●女の子がブサイク男のことを好きになってしまう流れ

ブサイクでモテない男にありがちなパターン。


●発想の転換

確かにこれなら長続きはしやすいと思う。

だが、仕掛けていくコミュニケーションではない。


●会話テク 聞き上手は尋問ではない!聞き上手は話させ上手

尋問ではなく会話を転がす形が大事。

会話例が書いてある。


●女の子にメールを送る

メールを送ることはどういうことか?

根本的なことが書いてある。

自分自身のポジションによって
メールのペース等は変える必要がある。


●女性と連絡がとれやすくなってしまう会話法

これはうまい。

好意の返報性に新たな発見をした感じ。


●会話テク ●●●●●を察知する

●●●●●を熟知し、会話した場合の会話例。


●会話テク 話題の焦点を変える

うまく笑わせながら、トークする例。

これもトークはうまい。

実際にこういったトークをするには
練習が必要だと思うが、イメージが分かる。


●女性ほど冷たい(S)ものはない!女性ほど献身的(M)なものはない!

これは何とも言えない、
捉え方は人それぞれかな。


●連絡先の聞き方

無理に聞く必要はないということ。

ただ、これは何度も会える出会いの場合に限られると思う。


●メールのやり取りから電話に移す方法

まあ、無難なやり方ですね。

必ず理由を付けることが大事。


●次の会う約束が上手く出来ない

書いてある通りにやる方が確かにいい。


●「●●●●」と言って行ける店を何件持っていますか?

これは確かにポイントアップになるでしょう。


●100%女の子が「連れて行って~!」とのってくるネタ

これも実用性あり。

今流行でもあり、行ったことのない女も
多いため、使えるスポットと言える。

著者はこれをさらにうまく活用している。


●女の子を口説くタイミング

タイミングは自分からアクションを
起こし、探るということ。


●彼女との距離が急に近くなる

これは、ゲームを活用したやり方。

相手のノリと食いつきが肝心になる。


●男と女の関係を進展させる

いつまでも友達のような関係ではダメということ。


●名前をどう呼ぶかで関係が分かってしまいますよね!

確かに、この呼び方の流れの方が
女に不快感を抱かれるリスクは少なくなる。


●男と女の関係を進展させる-2-

恋愛トークの流れから、心理学を利用した
トークの方法論まで。

いくつか紹介されていて、結構使える。


●口説き落とすためのテクニック

口説き落とすための、食い付かせるためのトークのコツ。


●告白

告白のコツ、ポイント。


●○○○○の女の子の方が確実に落としやすい!

なぜ、○○○○の女の方が落としやすいかの解説。


●話をしたこともない女の子を好きになってしまったら・・・

話をしたことはないが、会おうとすれば
会える立場の相手を好きになった場合。

コンビニ店員や同じ会社の人など。

どうやって仲良くなっていくかに関して。


●合コンを10倍成功さす仕掛け

書いてある通りにやる必要もないのだが、
予めこのように作戦立てておくことは大事。

無策でやって男性陣のチームワークが
バラバラでは、あまり意味がない。


●○い○

これは初めて聞いたゲーム。

王様ゲームと比べてこれがいいのかは
分からないが・・・

王様ゲームの方が盛り上がるとは思う。

ただ、ゲームをやるタイミングは
王様ゲームとは別のタイミングなので、趣向は異なる。


●100%確実に女の子とキスをする方法

これは、100%というのは大袈裟だが
ありだとは思う。

だが、ある程度心を許してもらっていないと
実現は難しいだろう。

だが、キスする方法の一つとしてはあり。


●最後に

最後のメッセージ



では、総合評価に移ろう。



【Masters’eye総合レビュー】

この教材であるが、期待値を超えた、
と言っていい内容なのは久しぶり。

著者自体、教材の中でどういった
ファッションが品が良く、女受けが
いいかを具体的に書いてくれている。

写真入りで、スーツ系の服装は特に
詳細に書かれており、勉強になった。

スーツというと仕事時の服装、
というイメージが強いかもしれない。

だが実際は、クラブやイベントで使えるし、
実はストリートナンパの受けがいい服装でもある。


これはジャケットでも応用可能。

下手なファッション商材を買うよりは、
この教材でコーディネートを結構学べてしまう。

カラーの合わせ方から、ベルト、時計、
靴、アクセサリーと全般的に。

何より面白いのは、特典として
著者が解説したファッション情報サイトや
会員限定ファッション通販サイトが見られること。

これは絶対に活用した方がいい、
そこで買うかどうかは別として。

著者はある程度ルックスがイケている人物では?
というのが想像できたが、そうでない人こそ
読むべき内容かも知れない。

見た目のコーディネートだけでなく、
なぜ重要かも書かれているからだ。


また、女との会話例もいくつか書かれており、
独自性の高いテクニックもいくつかあった。

逆に不満点というか、ネタとしては、
出会ってから、つまりデートの場面での
口説き方や流れの解説がもっとあると良かった。

とは言え、最低限は書いてあると思う。

また、出会いの方法をもっと掘り下げて欲しかった、
と言うと欲張り過ぎであろうか。


総括すると、この著者の女たぶらかしの
思想は結構的を射ていて、マインドから
結構学べるポイントも多い。

ただ、約半分がファッションやルックスの
磨き方の話になってくるので、その部分が
弱い、あるいは向上したいという人には
お薦めできるが、そうでない場合はお薦め、
とまでいくかと言うと疑問かもしれない。

その辺りは、個々の判断にお任せしたい。


最後に、点数を発表する。

今回は、77点で。


会員限定特別サイトもあり、
アフターフォロー含め真面目な
姿勢も伺えたので、この点数とする。

と思ったのだが、まだサイトが準備
できていないようなので、
残念だがそこは厳しく、75点としたい。

レビューは以上である。


女を惚れさせる術 恋愛たらし特典付きリンクはこちら

恋愛マスター超豪華特典はこちら



コメントを残す

このページの先頭へ