スマートフォン解析

桜の花見デートは金銭的メリットも大きい

この記事の所要時間: 125

目黒川の桜

桜のシーズン。

今年は例年並みの開花スピードなので、都内では特に、
この一週間で満開を迎える桜の名所が多い。

このタイミングでしかできないデートが、
花見デートと言うわけである。


どうせなら、デートの一環として取り入れて欲しい。


東京だけでも花見の名所は多い。

東京の上野恩賜公園、神奈川の三渓園、埼玉県の大宮公園、
千葉県の茂原公園、他にも様々な花見スポットがあるので、
桜の開花サイトや花見サイトで確認をして欲しい。


女性は男性以上に、その時しか体験できないイベントへの興味が強い。

だからこそ、花見デートに誘って欲しいのだ。

「花見デートに行きませんか♪」と、そんな硬い誘い方をする必要性は一切ない。

「目黒川の桜って見たことある?もうすぐ満開みたいだし、見に行かない?
 夜だとライトアップがあるから、昼でも夜でもいいし^^」

こんな感じで今すぐ誘ってみることをお勧めしたい。


年間通して、行事でいえば、

・クリスマス
・バレンタインデー
・ホワイトデー
・花見
・紅葉
・ハロウィン
・花火


と色々あるが、花見も立派なイベントの一つ。

春なので新しい恋をしたいと考えている女性も多く、
その心理に上手に乗っかって欲しいと思う。


また、花見デートを楽しんだ後はカフェに立ち寄ったり
ランチやディナーに行くなどして欲しい。


花見自体は有料スポットに行かなければ無料なので、
リーズナブルなデートをすることも可能である。

以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ