スマートフォン解析

最も結婚に向いている婚活サイトとは?

この記事の所要時間: 22

昨今は婚活ブーム全盛。

そんなこと、黒瀬さんあんたに言われなくたって分かってるよと
思った人もいるかもしれないが、まさに世の中には出会いがはびこっている。

もう、出会いがないという時代は終わったとも言える。

職場に出会いがなかったとしても、インターネットひとつで
好き放題新しく出会うことができるのだから。

有名どころだと、pairs(ペアーズ)やomiai、エキサイト恋愛結婚などが
挙げられるのだが、より婚活向きと言えるのはどれか?


私がお勧めしたいのが、ブライダルネット



ブライダルネットはパーティーパーティーという
カップリングパーティーを主催している会社が運営している。

婚活サイトの中でも真剣度は随一。

おそらく、結婚相談所や相談サイトを除けば、
真剣度は一番高いと言って間違いがないだろう。


有料の女性会員が多く、プロフィールが非常に細かく設定されているのだ。

職業や趣味、自己PRだけに留まらない。

結婚観や、相手家族と同居を希望するか、自分の家族との同居を希望するか、タバコは吸うかどうか、他に見た目の特徴等で徹底して絞り込むことができる。

ただ単に写真を見て気に入ったらOKというサイトが多い中、
写真はもちろん重要ではあるがそれ以外の要素にも力を入れているのだ。

そういった意味では、ペアーズは恋活にどちらかと言うと向いていて、
ブライダルネットは婚活向きサイトだと言える。

利用料金は月額3,000円で、連絡先交換をする際は
ハートを1つ消費するという設定になっている。

このハートは500円で1つ購入することができるのだが、
マッチングする度にポイントが貯まっていくので、
3,000円以外にお金を払わずにこのポイントでハートを買えるのが特徴。

上手くいけば月に5人、10人と連絡先を交換したり、
アポまでもっていくのも難しくはないのだ。

もちろん当たり外れはあるが、リアルのカップリングパーティーで
5人、10人の連絡先を聞こうと思えば、会おうと思えば、
3回~5回は行かないとそうはならないケースが多いかと思う。

そう考えると、1万円、2万円かかるはずのものを
わずか3,000円に抑えられる可能性もあるということ。


そういったメリットも覚えておいて欲しい。



コメントを残す

このページの先頭へ