スマートフォン解析

出会い系サイトでありがちな失敗談

この記事の所要時間: 059

出会い系サイトは私も利用してきたのだが、
正直数々の失敗も経験してきた。

写メを交換せずに会って、「想像と違った」と言われ
会って間もなく早々と切り上げられてしまったり。

会うまでの過程においてメールをし過ぎて、
つまらないことで墓穴を掘ってしまったり。

お互いの顔が見えない分、妄想が膨らんで好意を
抱かれることも多くなるが、メールのミスひとつが
命取りになるのも出会い系の特徴である。


写メールに関しては、これは交換した方がいい場合と
そうでない場合に分かれるので一概には言えない。

しかし、最初から載せておくと、それで食いついた場合、
いざ会った時のギャップもないのでうまくいきやすい。

外見はOKとして会うことになるからだ。


そういう意味では、最初から出しておくのは有効。

逆に、メールで惚れさせて、半ば外見を関係
なくもっていきたいというならば、
最初から好感する必要はないだろう。


出会い系に関しては、最新作のレビューも完了している。

よかったら参考にして、色々試していって欲しい。



コメントを残す

このページの先頭へ