スマートフォン解析

未婚男性における、驚異の童貞率とは?

この記事の所要時間: 220

童貞

我が国の童貞率の惨状が、ひどいことに。


2005年に発表された大規模な調査による、
30~34歳未婚男性の童貞率(性交渉経験なし)が24.3%。

35歳~39歳だと26.5%という結果が出ているのだ。

つまり、未婚者4人中1人が童貞という驚きの数字となる。


なお、別の調査では40歳~44歳童貞が7.9%という数値が出ており、
未回答を加味すると10人の1人くらいが童貞なのでは?
と憶測が広がったこともある。

少し先の話だが、2030年になると、
男性の生涯未婚率が3割に達すると言われる。

さらに、未婚者のうち1割が童貞と考えると・・・

0.3×0.1=0.03。

およそだが、100人中3人。

男性50人中1人か2人は生涯独身どころか、
一度のセックスも経験をしないまま生涯を終える、

ということになる。


だが、この調査は最初に挙げた調査とは別物になり、
最初の調査で考えるなら、未婚者3人中1人が童貞と考えることができる。

0.3×0.3=0.09

つまり、生涯未婚男性のうち約10~11人に1人が
童貞のまま人生を終えるという計算になる。


双方の調査の間を取った場合でも、
男性20人中1人が童貞、と考える
ことができるのではないだろうか。



これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれだが、
今後は独身男性が増えていくことを考えると、
童貞率は増加することはあっても減少することはない、
と考えるのが普通であろう。

特に、30代以降一般的に男の性欲は少しずつ減退し、
40代ともなると結婚可能性も低くなり、女性との
出会いも減ることからセックスできる可能性は低くなる。

年を重ねれば重ねるほど、童貞にとっては不利なのだ。


童貞が悪いとは言わないが、女と肌と肌、
性器と性器を交えて乱れる喜びを知らずに
死んでいくのはいかがなものか?

という思いが私の中にはある。


では、童貞の男が童貞を脱出するためには
どうすればいいのか?と言うと、二つしか方法はない。

ひとつが、風俗や出会い系で、
本番及びセックスできる相手を探すこと。


出会い系の場合は言わずもがな、割り切り目的の女だ。


二つ目が、ナンパやパーティー等で女と出会い
デートをし、セックスまで漕ぎ着けることだ。


こちらを目指すなら、今すぐ行動を起こして欲しい。

出会いの数を増やすことによって、
必ずや到達して欲しいと思う。


なお、出会いの場に関しての記事を下記にまとめて
おいたので、参考にしてもらえればと思う。

出会いに関する記事



コメントを残す

このページの先頭へ