スマートフォン解析

フィットネスクラブで美女と出会う方法を解説する

この記事の所要時間: 154

フィットネスクラブと言うと、
若者を中心として汗を流す場所。


トレッドミルというランニングマシーンや筋トレマシーン。

プール、そしてそれだけではなく、
スタジオでのダンスレッスン等も人気。



スタジオでは毎日のように様々なメニューが
朝から晩まで行われており、インストラクターが
懇切低体に教えてくれる場所となっている。

かくいう私も、ダンスレッスンに参加したり、
ボクササイズをやってみたりした。

そこで、気付いたことがる。

ジムのスタジオというのは、出会いの宝庫。

老若男女様々な人が群雄割拠しているが、
どう考えても女が中心の世界。

もちろん、若い女だって山ほどいる。

特筆すべきは、一人で来ている女が多い点。

女というのはいつの時代も、群れたがる生物。
トイレに行くのだって群れて出ないといけないくらい。

にも関わらず、ジムだとお一人さんが多い。

仕事帰りや休日に、運動をしに、一汗かきに
フィットネスクラブに訪れるのだ。


一言で言えば、これはチャンス。

ジムに来ている女い声を掛けたとして、それはナンパ。

スタジオメニューの最中に話しかけたとしても
間違いなくナンパなわけだが、考えてもみて欲しい。

「僕これ初めてなんですけど、結構大変ですか?」
「いや~これハードですね(笑)よく来てるんですか?」

こんな感じで話しかけたとして、何の違和感もない。

ならば、ひたすら話しかけるまでである。

私だったら、気になる女が参加するレッスンはチェックし、
次週も同じ時間帯に参加するようにするだろう。

そして、常連となるのだ。

街ですれ違ってナンパしても、赤の他人。

だが、常連であればその後上手くいく可能性も
いくぶん高くなるというものである。


この心理をフル活用して欲しい。

ダンスに興味がなかったとしても、
痩せられるしいい運動になるし、
出会いを作ることもできるのだ。

体を鍛えつつ、女との新規の出会いも増やせる。

それが、フィットネスクラブに通う本当の意味。

以上、参考になれば幸いである。

コメントを残す

このページの先頭へ