スマートフォン解析

ナンパ女とお見合いパーティー、どっちがセックスしやすい?

この記事の所要時間: 214



ナンパ経験もお見合いパーティー(カップリングパーティー)
経験もある私からすれば、この2つで出会いまくったことである
特性が見えてきたのでお伝えしておこう。


それが、何か?

これは、どんな恋愛商材にも書かれていない。

言わば実体験した人間だからこそ分かるのだが、
ナンパでゲットできる女とお見合いパーティーのそれはちょっと違う。

ナンパというのは、言わば軽い出会い。

どこの誰かもわからない男が声を掛けてきて、
飲みに行こうと誘ったり連絡先を聞いてくる。

ついてくる女は、言わば好奇心。

「ナンパされた」という興奮を覚える者もいるだろうし、
セックスしたい願望を胸にアポ(デート)に来る女もいる。

そう、ナンパは女の心の隙を突くようなもので、
他の出会いと比べると比較的セックスがしやすいのだ。


貞操観念の低い女や、擦れていない女を引っかけやすいとも言える。

対して、お見合いパーティー(カップリングパーティー)はどうか?

お見合いパーティーはその名の通り、
恋愛よりも結婚意識が強い女が多数参加する。

遊びで参加している女、何となくという女は非常に少ない。

だからこそ、一夜限りのセックスへのハードルは高くなると言うわけ。

女の年齢層が20代後半~30代くらいが中心で、
ヤリ目男への免疫が付いている女が多いのもそうなる理由の一つだろう。

なので、セックスはしにくいが付き合うのは簡単。

結婚への意識が強いので、特に相手をそこまで選ばなければ
すぐに付き合えてしまうのがこうしたパーティーの特徴なのだ。

まとめよう。

ナンパ・・・セックスがしやすい
お見合いパーティー・・・付き合いやすい


もしあなたが単純に女とヤリたいだけならナンパをお勧めするし、
結婚も視野に付き合いたいならお見合いパーティーをお勧めする。

しかし、逆手に取ることも可能。

どういうことか?

ナンパでセックスができる関係であれば、
付き合える可能性も高いと言える。

もちろん例外はあるが。

セックスをしてから付き合うことが可能なのだ。

そして、中にはナンパが苦手な人もいるだろう。

そんな人はお見合いパーティーで女と知り合って、
何度かデートを重ねてセックスをするのも作戦。


そうすれば、街で知らない人に声を掛けるのは無理、
という人でもエッチできるチャンスは広がる。

合コンでは歯が立たないようなブサメンでも何とかなるのだ。

以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ