スマートフォン解析

合コンをする度に儲ける方法

この記事の所要時間: 143

合コン

合コンと言うと、大体相場として3,000円~4,000円
くらいはかかってくるかと思う。

男の方が多く払うとして、4,000円くらいが
よくあるケースではないかと思う。


しかし・・・

実はこれを、毎回3,000円レベルに抑え、
しかも毎回儲けてしまう方法が存在する。


それが、割引クーポンや優待券を使った方法。


学生ではないので、社会人ともなると
村さ来のような格安居酒屋はどうしても
使いにくくなってくるのではないかと思う。

そこで、グレードは決して高くはないが、
低すぎることもない店を使うのだ。


例えば、月の雫などがそれに当たる。

月の雫

あるいは、平日ドリンク半額や会計から
20%オフの店などを使えばいい。

そうすると、料理がそこまで高くない店の場合、
一人3,000円弱に抑えることができる。


クーポンや株主優待券があるなら、使えるものは
すべて使った場合になるが、多くて3,000円。

安い場合は2,500円くらいでいけるだろう。


そうなると、女が4人参加の場合は、
1人3,000円を徴収したとして500円が浮く。

合計で2,000円。


男には見栄えとして4,000円を出してもらい、
帰り際に1,000円をバック。

これで実質全員3,000円の合コンとなり、
男女で価格差が発生することはなくなるのだ。


さらに、幹事が余った2,000円を貰えばいい。

これで2,000円の儲けと言うわけ。


この場合、8対8だったとしたら4,000円の儲けになるし、
1人当たりの単価が安ければ安い程浮く金額は大きくなる。

そして、クーポンや優待券で合計金額から割引ができて
いたとしたら、儲けはさらに大きくなる。


これが、合コンを開催し、その度に儲ける方法となる。

難しいことではない、実践してみて欲しい。



コメントを残す

このページの先頭へ