スマートフォン解析

ナンパが成功しやすい即系女の特徴とは?

この記事の所要時間: 337


ナンパを何回、何十回とやり、
何十人、何百人の女に声をかけ続けると、
次第に分かってくることがある。

それが、どういう女に声を掛けると成功しやすいか。

それでは挙げていこう。

ゆっくり歩いている女が狙い目

基本的なことにはなるのだが、
ゆっくりと歩いている女はチャンスであることが多い。

話を聞いたり、立ち止まったりしてくれやすいし、
少なくとも早歩きの女よりはその傾向が強い。

早歩きの女は急いでいたり、
反応が微妙であることが多いのだ。

何となく街に出てきたとか、目的意識が薄い感じで、
ふらふらと歩いている感じの女を狙うといいだろう。


20歳前後の女が圧倒的に反応がいい

年齢的にはハタチ前後の女が狙い目。

特に高校を卒業したばかりであったり、
大学生の女が狙い目というのは間違いない。

これは実際に私がナンパをしてきた経験からも、
その年代の女が特に反応がよかったのだ。

理由はなぜか?

田舎から出てきてまだ都会に染まっていない、
いわゆる擦れていない系の女だったり、
若いだけに好奇心旺盛でナンパに興味を示すパターンも多い。

これらの理由だと思われるのだ。

大学一年生もそうだし、
就活生も狙い目といえる。

実際に私の場合も、ナンパしてエッチした中で、
女子大生というのが最も多かったように思う。


失恋直後の女はおいしい

他に鉄板といえるのが、失恋直後の女。

彼氏と別れてから数週間以内とか、
今現在彼氏とうまくいっていないとか。

そういう女は落ち込んでいたり、
寂しさを紛らわしたかったりするケースが多い。

落ち込んでいる時、寂しい気持ちの時に、
ナンパされたらついつい体を許してしまう女もいるのだ。

私も経験上、セックス後に聞いてみたら、
実は彼氏がいたとか、中には彼氏とラブラブではあるものの、
好奇心でついてきたという女もいたから驚きである。


身長の低い女、そして・・・

これも私の経験から導き出されたことなのだが、
ナンパは圧倒的に身長の低い女の方がうまくいきやすい。

風俗嬢の平均身長も一般平均より低いというのと同じで、
身長の低い女の方が貞操観念が低かったり、
流されやすい傾向にあるという事実がここにあるのだろう。

自分の身長よりも低い女が狙い目、
高い女になると普通は番ゲ率は下がってくる。

また、身長の低い男性なんかは特にそうだが、
自分の方が身長が低いと女から舐められたり、
あしらわれたりする傾向にあるので注意。

また、考えてみれば当然の話しではあるが、
美人の方がナンパの反応は基本的にはよくない。

容姿がよければいいほど、街に出ると、
普段からスカウトやキャッチ、ナンパなど、
声を掛けられる機会が多いのだ。

つまり、ナンパにも慣れているということ。

とにかく番ゲがしたい、そこまで可愛くなくていい、
ということであれば身長の低い女に加えて、
足の太い女やぽっちゃりの女を狙っていこう。

基本的に自分に甘い女ほど、
股も緩い傾向にあるからである。


とは言え、分からない部分も多い

基本的にはこれらに加え、飲んだ帰りの女だったり、
服装がちょっと周りとずれていたり、
そういう女は他と比べると期待値が上がる。

しかし、実際問題としては話しかけてみて、
初めて分かるケースというのも非常に多い。

思ったより反応がよくなかったり、
びっくりするくらいの食いつきがあったり。

そのため、ナンパスポットへ繰り出したとして、
狙い目の女に的を絞り過ぎるあまり、
ついつい地蔵化してしまったりならないようにして欲しい。

数をいくだけがナンパでないにせよ、
1人よりは10人、10人よりは30人と、
より多くナンパしていくことなのだ。

そうすることで分母が増え、食いつきのいい女、
つまり分子も必然的に増えていくというわけ。

まさしくナンパ確率論。

数をこなすことによって、即系女であったり、
番ゲや連れ出しできる女も見つけれるだろう。

以上、参考になれば幸いである。



コメントを残す

このページの先頭へ