スマートフォン解析

グアムの日本人女性と入れ食いナンパ系出会いスポットとは?

この記事の所要時間: 213

グアムの出会いでまず行くべき場所とは?




海外旅行に行って、テンションの上がらない者はいない。

普段できないような体験ができる場所で、
皆自然と気分も高揚するわけである。

若者、特に女子大生や20代女性に人気の海外旅行先として、
真っ先に思い浮かぶひとつがグアムではないだろうか。

ハワイより格安で、しかも3、4時間程度で行ける南の楽園。

行ってみるとリゾート気分が味わえ、
温暖な気候の中快適に観光やショッピング、
マリンスポーツを悠悠自適に楽しむことができる。

特筆すべきは、日本人女性の多さ。

女子大生が群雄割拠しているのだ。

例えば、タモンビーチやファイファイビーチに行ってみて欲しい。

眩しい水着姿の女子大生2人組、3人組、4人組が
あちこちで騒いでいるのを目の当たりにするだろう。

まさしく、絶好のナンパスポット。

私もグアムに旅行に行った際、男友達二人と
女子大生を徹底的にナンパしまくったことがあった。

「一緒に写真撮りましょうよ~♪」と言うと、
びっくりするくらいノリがよくOKがもらえるのだ。


向こうも海外に来てテンションが上がっており、
異文化の中で日本人と話すのもどこか新鮮なのだ。

一緒に写真に映ってもらった後は、
「ビーチボールあるから一緒に遊ぼうよ」と提案してみよう。

何組かに1組かはOKをもらえるだろう。

そのためにも、遊べるグッズを用意しておくのがおすすめ。

もちろん、ひたすらビーチを歩き回ってナンパしまくるのもいいし、
勢いよく突撃を繰り返していけばいい。

ビーチだけではない。


ビーチの次におすすめ!ぜひ訪れたいナンパスポット


DFSギャラリアやザ・プラザ、マイクロネシアモールなどの
ショッピングセンターにはブランド品目当ての若い女で溢れかえっている。


ここは、店内でと言うよりは、店内から外に出てきた女を
五月雨式にナンパしていって欲しい。

ナンパする際は、「どこから来たの?」という一言を付け加えて欲しい。

大半が東京を中心とした首都圏であろう。

中には大阪や名古屋から来たという女もいるが、
後日のアポを考慮するなら、できるだけ住んでいる地域が
近い女をナンパしたいと思うのは誰しも共通であろう。

もし意気投合したら、夜は中心部にあるクラブに一緒に行くなど、
せっかくの機会を一緒に楽しむのもいい。

テンションの上がっている若い日本人女性を食いまくって欲しいと思う。



コメントを残す

このページの先頭へ