スマートフォン解析

悪魔の番ゲ番ゲテクニックに学ぶナンパの方法

この記事の所要時間: 143

元々最低限のナンパスキルのあった私。


しかし悪魔の番ゲテクニックを購入後、
ナンパに関してはさらに勉強をした。




ナンパのトークというのは、大事なことがある。


それは、いかに自然体を装うか



例えば、街にたむろするキャッチの兄ちゃん。

ああいった連中は、いつもセリフがワンパターン。




「さぁお兄さん、キャバクラいかがですか~^^」

・・・




これで心に届く、わけがない。




パブロフの犬と一緒で、聞いた瞬間うざっと思われて終了である。


いかに、法律が変わって並行トークの勧誘が禁止されている
からと言っても、これでは頭が悪いと言わざるを得ない。



いつでも、誰にでも言っている会話。



そこには新鮮さがないのだ。

またいつものか、と思われて終わり。




これを、次のように変えてみたらどうだろうか。



「お仕事お疲れ様です!今日入ったロリ巨乳で
 大島優子似の子いるんですがお試しどうですか!」



入る入らないは別として、かなりそそらないだろうか?



少なくとも、ロリコンだったり大島優子のファンだったりする男性は、
多少なりとも心を揺さぶられる可能性があるはずだ。


それはつまり、

ニーズをつかんだということ。


・俺に向かって言っているんだな感

・とても新鮮な響き



これらがある。



やや強引だが、ナンパでも同じことが言える。



メルマガにも書いたのだが、

「可愛かったから」とか、いわばテンプレートかのような
声のかけ方は時としてマイナスになる。



“この人いつもナンパしてるんだ感”
を抱かれてしまうというわけ。



では、どんなトークを展開させればいいか?



詳しくは次回、書いていきたいと思う。


コメントを残す

このページの先頭へ