スマートフォン解析

家に連れ込むのは意外と簡単

この記事の所要時間: 058

飲んだ後でも、ナンパして連れ出す時でもそうなのだが、
カラオケ屋に連れ込むというのはできそうでできない場合も多い。

カラオケ=個室であるため、何かされるのでは?
という警戒心が働くからである。

女がこちらに少しの好意を抱いていたとしても、
同時に警戒心が存在するのでこれが厄介。

カラオケだと、目的が歌うことしかないので
なかなか言い訳が作りにくいのだ。


反面、家だとどうだろうか?

実は、家というのは警戒心を抱かれると言えば
抱かれるのだが、様々な理由付けができる。


例えば、

「一緒にTSUTAYAでDVDを借りて見よう」とか、
「俺んち景色が凄く綺麗なんだよね、見てみる?」とか、
様々理由を付けることが可能なのである。

そして、その理由さえOKであれば
家へと連れ込めることは多いだろう。

拍子抜けするくらい簡単な場合も多い。


但し、家に連れ込んだからと言ってセックスが
約束されているかと言えば、限らない。

そこからは個々人のスキルだと覚えておいてほしい。



コメントを残す

このページの先頭へ