スマートフォン解析

街コンVS異業種交流パーティ

この記事の所要時間: 138

街コン

街コンにおいて、男性の参加者がなかなか集まらない
といった記事を見掛けた。

理由を見てみると、

・女性より2,000円高い料金設定
・男性の方が女性と比べて結婚をざっくり考えている


といった点が挙げられるよう。

まぁ、女の場合はそれこそ子供を産める年齢
というのが限られているから、より焦るのは分かる。

しかし、男性の集まりが悪いのだという。


では、我々が参加すると考えた場合、

・街コン
・異業種交流パーティ(婚活パーティ、出会いパーティ、mixi系)
・カップリングパーティ(着席式)


のどれがいいのか?

と考えてみたのだが、
これはよりニーズによるのだと思う。


例えば、結婚相手を探すという点から言えば、
カップリングパーティに来ている女が
最も真剣に考えていると言えるだろう。


年齢層で決めたい場合。

街コンは30代の女が多いし、
カップリングパーティも比較的そう。

なので、20代限定のパーティであったり、
あとはmixi系のイベント等は若い女が多い。

もし大学生を狙うなら、街コンや通常の
異業種パーティはお薦めできない。

ニーズに合ったものに参加して欲しいのだ。


そして、先ほど街コンには30代女が多いと言ったが、
もちろん20代女もいることを忘れないで欲しい。

20代も、これは私の推測値にはなるが
4割くらいいるのではなかろうかと思う。

20歳過ぎの女もいるが、全体的には20代
中盤以降の女が多いと言える。


いずれにせよ、個々で様々なイベントに参加してみて
あなたに合った出会いの探し方をしていって欲しい。


街コンを徹底攻略したいならこれ

出会いシーンを一気に拡大させる具体的テクニックを
毎日配信する裏・独自メルマガはこちら




コメントを残す

このページの先頭へ