スマートフォン解析

豪華特典!フェイスブックの女性友達と最短1ヶ月でリアルに会う方法 レビュー・評価・口コミ

この記事の所要時間: 82

フェイスブックの女性友達と最短1ヶ月でリアルに会う方法

フェイスブックの女性友達と最短1ヶ月でリアルに会う方法

※この商材は販売終了しました。

著者:株式会社give
ジャンル:出会い関連
分量:本編PDF137ページ


※バージョンアップに伴い追加レビュー済(2012年2月15日)


■今回の購入理由

ネットを使った新しい出会い形態に興味があった。



黒瀬翔の一言レビュー!

「フェイスブックの恋愛ノウハウでは一番!
 著者独特のセンスがキラリ光る内容」



では、目次から見ていこう。


目次


■Facebookの始まりと同社を取り巻く環境

■CHAPTER1. 準備編

■CHAPTER2. フレンドリクエスト編

■CHAPTER3. 基本アクション編

■CHAPTER4. マイウォール演出編

■CHAPTER5. リアル出会い編

■最後に




続いて、中身を見ていきたい。


Masters’eye ~詳細レビュー~


■Facebookの始まりと同社を取り巻く環境

フェイスブックの普及やそれを取り巻く環境等の
情報が、かなりこまかくまとめられている。

まるでレポートを読むかのよう。

ちなみに調べてみると、実際にどこかで発表された
リリース記事をそのまま掲載している部分が見て取れた。

これ自体否定はしないが、せめて出展元くらいは
記載しないとまずいと思ったのだが・・・

いずれにせよ、フェイスブック歴史を知るには
十分な記載内容であると言える。



■CHAPTER1. 準備編

ここでは、まず基本的なことから書いてある。

・登録名は本名かペンネームか?
・プロフィールの写真はどうすべきか?


その他、写真の効果的な撮影方法も。

いずれも超基本だが、フェイスブックを自己流で
始めて失敗するケースもあると思うので、
ここは読み飛ばさずきちんと実行すべき。



■CHAPTER2. フレンドリクエスト編

ここで書かれているのは、友達申請をする上での注意点。

ただやみくもに申請してもスパム判定され
最悪はアカウント停止になりかねない。

では、そうならない為にどうすべきか?

具体的に書かれており参考になった。

また、いわゆる業者のアカウントを簡単に
見分ける方法も書いてある。


これも読めば騙されることはなくなるだろう。


他には、友達申請後にやるべきこと。

基本的なことが中心になるが、
それでもやっておくべきポイントと言える。

友達になってくれた相手にサプライズ演出を
する方法も具体的に説明されていて、
これは個人的にかなりいいなと思った。


サプライズはネット上でも可能だということ。

かなり実用性高く、女に喜んでもらえる演出方法
になるので、詳しくは本編PDFで確認して欲しい。



■CHAPTER3. 基本アクション編

友達申請が通ってから行うべき具体的アクション。

ここでも、●●●●がポイントになってくる。

また、画像やYOU TUBE、絵文字、アプリを
使った方法も参考になった。

あとは、出会い系でも言えるようなことになる
のだが、コミュニケーションをとる中で
気を付けておきたいことが書かれている。

出会い系において嫌われるような行為は
フェイスブックでもやはり嫌われるということ。



■CHAPTER3. マイウォール演出編

自分のウォールの活用方法、
投稿回数/日はどのくらいがいいか。

また、いいね!が付いた場合に
やるべきこと、やってはいけないこと。

これらだけでなく、投稿ネタの引き出し
方法についての記載が具体的に書いてある。

普通はヤフーニュースやライブドアニュース
といったところが思うかと思うが、
●●●●●●●●●●や●●●●●●が
お薦めとのこと。


伏字で申し訳ないが。

私もこの記事を実際に使って投稿して見たところ、
いいね!ボタンを始めかなりのリアクションがとれた。

また、投稿の際のコツ、動画投稿について、
他のSNSとの連動方法の記述についても。

いずれも、著者自身がフェイスブックを非常に
使い慣れている、そんな印象を受けた。



■CHAPTER5. リアル出会い編

ここからがいよいよメイン。

ターゲットをどうやって絞って、選定していくか。

彼女が欲しい場合、不倫相手が欲しい場合など。

一応サラッとアプローチ方法も書いてあるのだが、
願わくばこの部分をもっと掘り下げて欲しかった。

確かに著者が言うとおり、前段部分での自己PR、
コミュニケーションの取り方がかなり大事で、
その人間の印象をかなり決めてしまうのは事実。

であるにしても、このクロージング部分の
具体的ノウハウもあればより教材としての
深みが増したであろう・・・と思った。



■特典1 なぜ会えないのか?出会い系サイトの実態を暴露!

出会い系サイトの実態が細かく書かれている。

なぜ出会えないか、完全無料出会い系サイトは
実際に無料なのか?

潜む罠だけでなく、返信が期待しやすいファーストアプローチ
のメール方法に関する記載も。

全体的にあまり目にしない内容の特典、いい意味で。


■特典2 リアルに会う前に必読!女性にモテる男の条件

これは、恋愛商材を読めば大抵書いてあることの
羅列にはなってくるのだが、基本的でありながら大事なこと。


以下、バージョンアップにより追加された特典。



■特典3 Facebookで女性を惹きつけるための裏技集

これは、元々本編にあった画像のテクニックをもっと本格的に解説したもの。

こんな感じの画像が作り放題。


これは正直、かなりいい。

販売者の許可が下りず画像をフルサイズで掲載できず
申し訳ないのだが・・・。

インパクトを与え興味を惹きつけるには最適である。


■特典4 Facebook 女性友達とリアルな出会いのためのクロージングテクニック

1.●●●●●の交流をする
2.最初から●の誘いをしない
3.ウォール投稿と連動させて●●●に誘う
4.●●断られたぐらいであきらめない
5.●●で会うことも候補のひとつ
6.●●●●●●交換は無理しない

これらに関してまとめられている。

どんなやり取りをすれば会いやすいか?
逆に、引かれてしまうか?

女目線の説明なので参考になった。


ではいよいよ、採点を発表



Masters’eye ~採点~


【再現性】★★★★★★★★☆☆
フェイスブックに関して基本的なことから
書かれているので、難しい話ではない。
要は、根気がどのくらいあるか。

【独創性】★★★★★★★★☆☆
フェイスブック恋愛ノウハウがまだあまり見ない中、
中身も含めオリジナル要素がそこそこある。

【価格妥当性】★★★★★★★☆☆☆
この内容でレビュー時点14,800円。
私は高いとは思わない、妥当な買い物だろう。

【満足度】★★★★★★★☆☆☆
満足度はなかなか高い。
このノウハウに足りない部分は、
自助努力でなんとかなりそう。

【総合評価】★★★★★★★☆☆☆
フェイスブックの教材は未見だったので新鮮。
また、画像や動画を使った独自のテクニックは
なかなか目を引くもので、評価していいと思う。


フェイスブックの女性友達と最短1ヶ月でリアルに会う方法のレーダーチャート

点数は、77点

結構高め、と思ってもらってよい。


最後に、最終結論になる。


Masters’eye ~最終結論~


フェイスブックで女と出会いたい、恋愛がしたい、
あるいはセックスがしたい男性は買って損なし

フェイスブックで必要なコミュニケーション法、
他者と差別化を図るノウハウも語られている。

一通り読めばイメージできる内容になっているので、
普通にやれば普通に出会うことも可能であろう。

出会い系よりはややハードルが高いと思われるが、
それも利用頻度や慣れの問題もあるだろう。

より、真面目な出会いを求めたい人は
フェイスブックの出会いはお薦めできると言える。


逆に、お薦めできない人も紹介していくと、
どの出会いでもそうなのだが続かない人。

mixiにせよアメーバピグにせよフェイスブックにせよ、
極端な面倒くさがり屋には不向きと言えよう。


最後に全体に目を通して受けた印象として、
著者は普段からアンテナを張っている人物だと思った。


当たり前のことの羅列、お粗末な恋愛商材が
はびこる中、こういったものは逆に目立つ。



レビューは以上である。



最後に、特典に関して



私から超豪華特典を用意しています




下記リンクから購入された方には、
オリジナル超豪華特典をプレゼント。


フェイスブックの女性友達と最短1ヶ月でリアルに会う方法特典付きリンクはこちら(現在は販売終了)

※販売終了につき、現在はこちらのフェイスブック
出会い教材をお薦めしてます。



コメントを残す

このページの先頭へ