スマートフォン解析

【豪華特典】リア充ラブストーリー レビュー

この記事の所要時間: 158

ありそうでなかった出会いを量産するテクニック


リア充ラブストーリー

著者:宮地海
ジャンル:出会いテクニック系
分量:PDF206ページ


それでは、恒例のこちらからいってみよう。


黒瀬翔の一刀両断!

一刀両断

「出会いを0から拡大させ合コンを開きまくる、そして稼ぐ・・・お見事。」by黒瀬


それでは、詳しい個別レビューに移っていこう。


『リア充ラブストーリー』の詳細レビュー


■0.はじめに

mixiラブストーリーに続くシリーズである、
宮地海氏の恋愛商材が今回の教材なのだが、

゛リア充ラブストーリー″

というこのタイトル、結構気に入った。

この章では教材の目的について書かれているのだが、
まとめると、婚活パーティーから合コンにつなげるスキルを
まずは身につけようという内容。

順番は6段階あるとのこと。


■その0~人間力を高める考え方~

対男に対してどのように接していけば、
相手から好かれ必要とされるのか?

また、どういうことをすると嫌われるのか。

真の友人とは何なのかを解説している。

女に好かれる前にまずは男から、
というこの著者の考えには賛同できる。


●2.性格は主導権をどれに任せるかで決まる

この考え方は面白いね、なかなか深い考察。


●3.性格を変える9つの要素とは?

9つの要素のいずれか、あるいは複数を変化させていき、
人格を思うように形成していくやり方について。


●4.自分は探すものではなく●●もの

●●というこの発想もいいね、
自分に言い訳をしない宮地氏の性格が出ている。


●5.お金で買えないもの

お金で買えないものの中で宮地氏が何を重視しているか?

私も彼のように、これをもっと重視したいと思った。

それは男らしさにつながるから。


●6.どこで幸福になりたいか・・・?

まさしくその通り。


●7.こうあるべきってのは古い考え方??

これも深く共感できた。

男のあるべき姿とは。


●8.考え事をする時は・・

これも成功するために持っておきたい考え方。


●9.年の離れている子と仲良くなる方法

信頼を得るたえにすべき行動。

宮地氏が経営しているバーで
彼はどんな行動をとっているか。


●10.自由と言うのはどういう事か・・?

「人生のLIVE感」、この考え方もまたいいね。


●11.人はいつ死ぬか分からない、だからこそ・・

なかなかしっかりした考えだね。

彼の生き様も垣間見える。


●人から誘われやすい人、そうでない人

なるほど、これも意識してやってみたいと思った。


●13.優しい人よりも温かい人を目指す

なるほど、これもまた新鮮。


●14.人には歴史がある・・

たとえワンナイトラブの関係だとしても・・・。


●15.●●●を制する者は恋愛を制す

恋愛に限らず、●●●の印象は鬼ほど大事。

ここに精力を傾けること。


●16.友達が出来る人、出来ない人の会話の特徴

これはまさに的を射ている会話例。

私も昔、こういった会話の口癖のオンパレード
だった時期があるので手に取るように理解できた。

とにかく、自己主張が強すぎる人間はNG。


●17.会話の重要要素とは・・

これ、後藤孝規氏の教材の中でも語られていることだが、
人との会話の中で●●をしてしまうのは非常にまずい。

それだけで話しにくい人物だと思われるからだ、

また、すぐに●●の会話になってしまうのも
宮地氏が言うように嫌われる原因となる。

ここはできていない男性が多いと思うので
非常に有益なことが書いてあるね。


●18.生きている手応えがあるかどうか

これもあった方がいい。


●19.気遣いと遠慮は違うもの

なるほど、そういう考え方もあるのか。


●20.踏まれてもたくましく伸びる雑草のように

こういう考えをもつのは健全でいいと思う。


■その1~男性の知り合いを作ろう~

男友達を作るメリットや、どうやって作ればいいか。

そのための魔法の言葉はこれ、
私も何度も使ってきた言葉なので間違いない。

2ページに書いてあるのだが、
「今度一緒に●●●●●●●●●」である。

私もこれを初対面の男に向かってかましてみたところ、
全員の男からもれなく好反応を頂くことができた。


●1.行動準備

ここでは、具体的にとるべき行動について書いてある。

登録すべき2つのサイト、1つのアプリが紹介されている、
これは間違いなく活用すべきだと私も思う。


●2.オフ会に参加しよう!

具体的にどうやって友達を探すべきかが書いてある。

どんなコミュニティで探すべきかや、
どんな男性をターゲットとすべきかの解説も。

これも的を射ていると思った。

ただ私なら、●●●●ではない男性もあえて
親しくなっておくのではないかと思う。


●3.男性にどう話しかけるか?

う~ん、このタイミングで話しかけるのが
果たしていいのだろうかというのはあるかも。。

空気を読んで話しかけないと、
「今話しかけられても・・・」と思われて
しまっても不思議ではないだろう。

そして、先程も登場した魔法のワードの再登場。

これでサクッと連絡先をゲットしてしまうわけである。


●4.連絡先を交換したら・・

連絡先を交換したらすぐにメール。

ただ、ここに書かれている2つ目の例文の
メールやLINEメッセージは送らない方がいい。

下手したらネットワークビジネスの勧誘ではと
勘ぐられてしまう可能性があるからだ。

私は1つ目の例文の文章送信だけに留めるようにしている。


■その1-2~SNSの作り方~

●1.プロフィール写真は何が良いのか?

あるSNSでのプロフィールについて。

写真をどうすればいいかであるが、
●●●●写真が正解。

動物やゆるキャラ等に設定している人が多いと思うが、
これはNGとのこと。


●2.名前について

名前はどうすればいいか。

これはちょっと意外だったが、いいかも。


●3.プロフについて

プロフィールの内容、ちょっと長すぎる気もするが
書いてある中身は交換がモテるね。

リア充というのが伝わってきた。


●4.※重要 何を投稿するのか

これも、意外性があった。

こんな長い文章読むのかな?という疑問は抱いたが、
その人の人間性が良く分かるという意味ではありだろう。

これを親しい友達や知人がやっていると、
構ってちゃんなのかと思ってしまうかも知れないが(笑)


■その2~合コン用及びデートのお店を確保しよう~

女に「合コンに行ってみたい」と思わせる3条件、
これは勉強になったし、その通りだと思う。

合コンを盛り上げたいなら、ここは手を抜かない方がいいかも。

おすすめの店も、これはオシャレ!

これなら私も使ってもいいかなと思った。

合コンに誘える確率を上げるために●●●●をする
という発想は以前の私にはなかったこと。

試しに複数の女にLINEで●●●●をしてみたところ、
通常よりも全体的にいいリアクションが返ってきた。

2週間以内に3件の合コンを組むことができたので、
その効果というのを実感したところである。


■その3~パーティーに行こう!~

参加すべき出会いの場の基準としては、
●●●人規模以上の立食パーティーと書いてある。

これは私も何十回と参加してきたから分かるのだが、
男の知り合いを作るのに最も適した方法と言える。


●1.パーティーでの目的

参加するべき服装についてのアドバイスも。


●2.パーティーでの最初の行動

なるほど、それは大事!

今回は男友達を作ることが目的だが、
宮地氏が語ることは普通に出会いを作りに
行く場合でもやった方がいいことだと言える。

これはある程度参加経験がある熟練だからこその意見。

ポイントとして、●●を用意しようと書いてあるが、
個人的にはこれは一切いらないと思う。

と言うのも、業者感がしてしまう恐れがあるからである。


●3.パーティーで探す女性とは??

これは鋭いね。

女を合コンに呼ぶための秘策だが、
教材購入者には書いてある通りやることをお勧めしたい。

実際私の場合、これまではランダムに女性に声を掛け、
「イケメン呼ぶんで合コンやりましょう」と言っていた。

だが、それでは50点なのだ。

100点のやり方は、6~13ページに書いてある。

①応じてくれそうな女に絞って声をかける
②ある質問を投げかける
③連絡先を聞く

流れはこれだけ。

猿でもできる。

すぐに活用できるパターン会話が書いてあるので、
これをすべての女性に当てはめればいい。


●4.2人で行動する時、及び1対2で話す時

男2人で話す状況ではなく、時には男1人で
女が2人というシチュエーションもあり得る。

そんな時の会話で意識すべきことについて。


●出来ればパーティー●●●、●●●●●●●と出会おう!

なるほど、こういった考えも面白いね。

より効率的に出会うため。


■その4~合コンをやろう!~

●1.日程の打ち合わせについて

断られにくくするメールの文面。

これは普通に使えますよ。


●2.合コン当日までにやる事

相手が不安に思うことをなくす方法と、
ドタキャンを防止する方法。

適時必要に応じてやるのがい。

集合場所については、著者とは私の場合反対意見。


●3.集合~合コン開始

席順を男女交互にするための誘導会話、
これは見事だと思った。

自己紹介のやり方も、これは過去にやったことが
1回あるかないかのやり方なので新鮮。

これはこれでありだと思う。

その他には、合コン中に幹事として心がけるべきこと、
話すべきことに関しても。

会話に使える鉄板ネタや盛り上がるゲームについても。

合コンで女性のノリがいい場合はこれらをやるのは大いにあり。

会費に関してのアドバイスも。

男性から多めに徴収するやり方は私もやっているので
このあたりは知ってる内容であった。

会費をいくら徴収するかは、女目線を意識するか
男目線を意識するか決めればいいと思う。


●4.合コンが終わった後は・・

合コンが終わった後の、次の合コンへのつなげ方。

可愛い女性を呼んでもらえそうかの確認方法、
私も知っていたがこれは使えるやり方。

ルックスにこだわる場合はこの確認をしてもいいだろう。

あとは、相手の女性の年齢やノリによって臨機応変に
対応しセッティングすることが大事だと書いてある。


■その5~イベントを組もう!~

●1.パーティー会場を見つけよう!

宮地海氏の場合の貸し切りパーティーに使う
会場の諸条件が書いてある。

・●時間以上飲み放題&料理が●品以上
・料金が1人●●●●円以下である事
・10人~15以上で貸切が出来ること

以上の3つになる。


●実行は3週間~1か月後に設定し先に女性キャプテン達に連絡をする

男女比、人数をどうするか。

このやり方は面白いというか上手いと思った。

通常男女の人数を揃えがち。

だが、15人、20人の規模になった場合、
あえてそうしない方がいい理由も書いてある。


●3.●●●●●●●でイベント作成&一斉連絡

あるSNSを使って集客する具体的ノウハウ。

これはまだ私もやったことがないので、
タイミングを計ってやってみたい。


●4.パーティー当日にする事、意識する事

主目的としては、すべて男女のリストを増やすことに通ず。


●5.パーティー以外のイベント

花見やバーベキュー他のイベントについて。

この中ではバーベキューやホームパーティーがいいと思った。


●6.「男子会を開こう!」

これはこれで面白いし、開催したら盛り上がる。


■その6~真の友人と恋人探し~

友達を作る、恋人を作ることの良さが書いてある。

恋人に対してできるサプライズとして、
都内の”あるレストラン”が紹介されている。

写真がこれ。



この場所は今後私も使ってみたい。

狙った女性にとってのサプライズとなること間違いなし。


●その7~更なる高みを目指して~

CAやモデル、キャンギャルや芸能人、
社長秘書やグラビアアイドルと出会うには?

そのための手順が語られている。

あるキーマンを利用するのが正解。


●1.イベントで稼ぐ方法

なるほど~、こういう稼ぎ方か。

これは異業種交流パーティーを開催して
金持ちからお金を徴収するスタイル。

合コンで地味に男から搾取するやり方ではない。

人脈形成力や、いい女を呼べる力が必要となる。

要は、金持ちにVIP待遇ができるかにかかっている。

その他にも、参加女性や参加男性をなびかせる
スイーツや飲み物が紹介されている。

思い返してみると、私が以前に参加したパーティーでも
こういうのあったな~と懐かしく思う(笑)

すべて、綿密に仕組まれていたわけである。

収支計算方法も書いてあるので、具体的にやってみたいと
思う人にとっては参考になるだろう。


●2.合コン、男子会で稼ぐ方法

これの方が敷居が低いので、
実践できる男性も多いだろう。

ただ、著者が言うような金額を男性から徴収すると
次回から参加してくれなくなるのでは?と思う。

女のルックスが特別可愛い場合限定にした方がいい。

なお、私はもっと上手に稼ぐ方法も知っているので、
気になる人は個別でメールを頂戴できればと思う。

この教材の黒瀬特別特典としたい。


●3.オーガナイザーで稼ごう!

なるほど、こんな稼ぎ方もあるんだね。

携帯あるいはスマホに連絡先が300件、500件とか
入ってるならこのやり方で稼ぐことも現実的。


●その8~あとがき~

著者も色々と実践して試行錯誤をしてきたのだな~と感心。

最後に、サポートフォーラムのURLと
宮地海氏のメールアドレスが明記されている。

サポート期間、回数共に無制限と言うのは嬉しい限り。

レビューは以上となる。


では続いて、採点をしていきたい。


Masters’eye ~採点~


【再現性】★★★★★★★★☆☆
行動力は必要だが、男友達を増やし合コンを開催するくらいまでは
そう難しい話ではなく、むしろ行動次第でできるレベル。

【独創性】★★★★★★★★☆☆
私の周りではこのテクニックは結構使っているが、
ここまでノウハウとして具体的に落とし込まれたものはなかったね。

【価格妥当性】★★★★★★★★★☆
この価格であれば充分に安いと思う。

【満足度】★★★★★★★★☆☆
私にとっては知っている内容は多かったが、読者視点も考慮して。

【総合評価】★★★★★★★★☆☆


最後に、最終結論になる。


Masters’eye ~最終結論~


社会人になると出会いは極端に少なくなっていく。

合コンにも呼ばれなくなったという男性は多いだろう。

そういった人の救世主となってもおかしくない、
そんな教材だと全206ページを読んで感想を抱いた。

あくまで男友達を増やすところから最終的に
女との出会いを量産していくやり方なので、
個人プレイに終始したい人には不向きな内容。

だが、最低限の社交性があり、人脈を増やしていくことで
自分はもちろん相手にもメリットを提供し、そこからの
可能性を計算できる人であれば、手にする意味はあるだろう。

私の場合、既にこの教材に書いてあるようなやり方で
男友達を増やし、合コンを開催し、呼ばれるようになっている。

リア充と言える生活も手にしたし、男友達も手に入った。

そんな私でさえも、「おっ、こんなやり方があるのか」という
切り口のノウハウが書いてあったことも事実。

特に、女性に合コン開催OKをもらうためのテクニックや
出会いを量産しながら稼ぐ方法というのは非常にリアル。

引きこもりからリア充への転身さえ可能にしてくれる、
自分の可能性を拡げるのにも一役買う教材だと思った。

ナンパができない人でもこれなら出会いを増やせる。

知っておいて損のない情報であった。


気になる点数だが、80点としたい。


レビューは以上である。



最後に、当ブログ限定特典に関して。


私から、超豪華特典を用意しています





下記リンクから購入された方には、
オリジナル超豪華特典をプレゼント。


リア充ラブストーリーの特典付きリンクはこちら

恋愛マスター豪華特典はこちら
↑プレミアム特典を追加しました。



コメントを残す

このページの先頭へ