スマートフォン解析

付き合った人数を聞かれた場合の模範解答とは?

この記事の所要時間: 136



女とのデートでカフェや居酒屋に行った際、
必ずと言っていいほど話題に上がるのが、恋バナ。


と言うより、恋バナは好意レベルを引き上げるために
やっておいた方がいい話題の筆頭。

であると共に、好意を抱いているのなら、
むしろ女の方から話してくるくらいである。

そして、恋バナをするならば、
話題に上がってきやすいのが、
以前の恋人とどのくらい続いたか。

他に多いのが、“今まで何人くらいと付き合ったか。”

これ、何て答えるのがベストなのか、
迷った経験がある人も多いだろう。

10人を超える人数だとさすがに軽いと思われそうだし、
付き合った経験がなかったり1人だったりしても、
それはそれでモテないと思われてマイナスなのではないか。

考えたことがあるかもしれない。

面白いものでこれは、
正解などあってないようなもののだ。

「1人」や「2人」だと少ないと感じる女もいるし、
「4人くらい」でも少ないと感じる女だっている。

人によって様々。

賢い答え方としては、
「えっ、全然多くないよ~。
 でも付き合ったら長いし、元カノも3年くらい付き合ったな~」

こんな感じ、人数ではなく期間を答えるのだ。

付き合ったら真面目で、
彼女を大切にするタイプ。


というのをさり気なく相手に伝えられる。

簡単なことだが、伝え方一つで
相手の受ける印象を操作することができるのだ。

大事なのは、変に正直に答えようとしないこと。

仮に半年ともったことがなかったり
1人も付き合ったことがなかったとしても、
そうした情報は何のプラスにもならない。


嘘も方便ではないが、
相手から見て魅力的に見えるように、
多少の演出はして欲しいと思うのだ。

以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ