スマートフォン解析

敬語よりもタメ語の方がいい理由

この記事の所要時間: 11

タメ口

敬語よりもタメ語-。


どういうことか?


女と出会って、それが同い年にせよ年上にせよ、
そして特に年下の場合はそうだのだが、
敬語を使われるケースも多いかと思う。


最初は敬語、が普通と言えば普通なのだが、
ある一定の法則があることを覚えておいて欲しい。


特に女の場合は、親しくなりたい相手、
ある程度好意を持っている相手に対しては
9割の女が自然とタメ語になっていくもの。

ファーストメールからタメ語の場合もあるだろう。


敬語とタメ語で何が違うのかと言うと、
語るまでもないと思うが距離感になる。



距離を縮めたい、親しくなりたいという場合は、
敬語をやめさせ無理にでもタメ語にするのも一つの戦略。

敬語というバリアを振り払うことが、
衣服を脱がせ裸にさせるための第一関門とも言える。


余談だが、

「なんでなんですか(笑)」と言っていた女が
「どうしたの~」とタメ語に変わった瞬間、
興奮してペニスが勃起した経験がある。

特に、かなり年が離れた年下からのタメ語は心地いいものだ。


体感して欲しい。


コメントを残す

このページの先頭へ