スマートフォン解析

バレンタインデーから始めよう

この記事の所要時間: 314



さて、いよいよバレンタインデー。

しかし、

「今年はこのままだとチョコがもらえない」
「もらえても義理チョコでしかない」


というような男性は多いかと思う。

しかし、この段階でいくら足掻いてみたとしても、その現状を変えるのは極めて困難であろう。

間に合わないものは間に合わない。

それは情けないのではなく、仕方がない。

現状の把握-。

であるならば、意識を変えて欲しい。

バレンタインデー、チョコ0。
この状態からスタートしよう、と。

株価と同じ。

今この状態、ここが底だと考えるのだ。
つまり、これ以上は落ちようがないと。


あとはひたすら、上がるだけ。

そして、一年の中でも熱い時期のひとつである、3月下旬~4月というシーズンに備えて欲しいのだ。

では、一体何をしていけばいいのか?

・出会いを増やす
・デートの回数を増やす
・LINEのテクニックを磨く
・デート会話に慣れる練習をする


この中でどれが必要と、あなたは思っただろうか?

答えを言っておこう。

実は、全部必要。

なぜなら恋愛というのはトータル勝負だから。

見た目がキムタクや福山雅治でも、まともに会話もできないキモオタだと愛想を尽かされてしまう。

トータルで、底上げを目指して欲しい。

そうすれば、会話をしていて何を話せばいいか分からない。

会話が盛り上がらなくて2回目のデートにつながらない。

という最悪の状況から抜け出すことができる。

あなた「趣味とかってありますか?」
女性「そうですね、最近ボルダリングにはまってるんですよ」
あなた「ボルダリングですか、いいですね~」
女性「はい、おすすめですよ」
あなた「へぇ~」
女性「・・・・・・。」

こんな会話では、女はつまらないと感じてしまう。

キャッシボールが成立していないのだ。

あなた「趣味とかってありますか?」
女性「そうですね、最近ボルダリングにはまってるんですよ」
あなた「ボルダリングですか、いいですね~」
女性「はい、おすすめですよ」
あなた「あれって僕詳しくないんですけど、めっちゃしんどそうですよね」
女性「あっ結構腕の筋力とか使うんでしんどいですよ~(笑)」
あなた「マジで、めっちゃ筋肉痛になりそう」
女性「はい、翌日とか結構痛くなっちゃいますね(笑)」
あなた「いや~凄いと思うよ。俺もやってみようかな。どこで探せばいいんですか?」
女性「えっとですね~(省略)」

このようにやれば、会話のキャッチボールが成立し、女と何度もやりとりできているのが分かるだろうか。

共感+質問。

これが最低限なのだ。

そして、女と盛り上がるのに必要なバイアスはまだまだあり、それらを注入していくことで女のテンションは上がっていく。

2回目のデートにつながり、3回目のデートにもつながり、ゲットへと向かっていくことができるのだ。

また、LINEの送り方やタイミングはどうすればいいか?
具体的にどういった場所で女と出会えばいいのか?

これら全ての謎を解決してくれる、最高のお手本となる教材が存在する。

それが、こちら
※超豪華特典付き

WMP渾身のレビュー記事

まさに女性解体新書とも言うべき、圧巻の内容。

私も何度この教材の動画やPDFを読み返し、スキルを盗みまくったかは言い尽くせないが、本当に感謝しているとだけ言っておこう。

そして、WMP購入者にはレビューページに記載のWMPオリジナル特典に加え、私からの超豪華特典をプレゼント。

超豪華特典の詳細はこちら

以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ