スマートフォン解析

ノウハウコレクターになってはいけない?

この記事の所要時間: 217

ノウハウコレクター

“恋愛商材を購入し、恋愛スキルを磨く”

これはごく自然な行動であり、流れだと思う。

何もせずに、出会いがないな~と思いながら、
あるいは言いながら生きていくよりも意味がある。


だが、多くの人が陥ってしまっている現象。

それが、次から次へとノウハウを購入し、
ノウハウだけが蓄積されていく状況
ではないか。


確かに、教材のセールスレターはそそるものが多いし、
今回はメール教材、次はセックス教材といった感じで、
あれもこれもと欲しくなってしまうのは分かる。

とは言え、注意すべき。


まだ何も行動していない

教材を沢山手に入れる

結局読んだだけで行動しない


こういった負のスパイラルに陥っている人は実に多いのだ。


これでは、パチンコで言えば玉はどんどん放りこんでいるものの、
肝心のチェッカーやアタッカーが閉じたままの状態みたいなもの。

成功確率が0%と言ってもいい。


俗に言う、恋愛商材のノウハウコレクターとは、
中毒的に新しいノウハウが欲しくなり集める一方で、
実行はせず集めることだけで満足しがち。

これによる恩恵はないと言っていいだろう。

行動するまでは。


正しい姿勢―。

恋愛商材を購入したら放置しておかず、
まずはその日に一度、しっかり読むこと。


そして、まずは一度実行に移すこと。

不明点があるなら、作者に連絡して聞けばいいし、
仮に上手くいかなくても返金保証がある場合も多い。


やって初めて、「あ~こうやればいいのか」、
「こんな方法があったのか」と気付くこともある。

例えば、デートの打診をする際。

「暇な日ある?」と聞くよりも、
「○日と○日だったらどっちが都合いい?」


と聞けばいいと書いてあるとする。


その通り実行しているうちに、日付を聞くだけよりも、

「パスタと創作居酒屋だったらどっちがいい?」

と食事の内容で攻めるやり方も有効だと気づく、
そんなことも出てくるだろう。

会話の幅、提案や切り返しの幅が広がってくるのだ。


既に私のプロフィールにも書いたように、
私自身、ノウハウを手に入れて満足するのではなく、
しっかりとメモを取り実行をしてきたのだ。

当然ながら、その行動があって今がある。


どうか、恋愛商材を宝の持ち腐れにしないようにして欲しい。

再現性の高い、低いは色々あると思うが、
その辺りは私のレビューで確認してもらえばいい話。

モテる男になるための行動を始めて欲しいと思う。



コメントを残す

このページの先頭へ