スマートフォン解析

お金があればモテるという勘違い

この記事の所要時間: 145



世の中には、金持ちもいれば貧乏もいる。

それこそ、六本木ヒルズに住んだり世界中を旅行しながら
贅沢な暮らしをしている人や億万長者もいれば、
公園でその日暮らしのホームレスをしている人達もいる。

そして、金持ちになればモテると思っている人も多いだろう。


だが、はっきりと申し上げておきたい。

金があればモテると思っているとしたら、
それは正解であって正解ではない。


また、金だけについてくるのだとしたら、
某加藤茶夫婦みたいなもので、金がモテているに過ぎないのだ。


金をもったからと言って、見た目がダサかったり
内面に魅力がなければモテるはずはない。

ある程度以上の容姿レベルの女を狙うとなると、
特に通用しないと言っていいだろう。


じゃあ、金持ちでモテている人はいるけど、それはどうなのか?

と思っている人もいるだろう。


金を持ってモテるのは、その金を上手に使ったり、
金を持つことによって余裕ができたくましくなった男なのだ。


金を手に入れるということは、宝くじやギャンブルでもない限り、
仕事を頑張って得た金である場合が多いだろう。

それは、その人間の頑張りなのだ。

頑張りによって、男して磨かれたということ。


なので、もしあなたが今モテていなくて、貧乏で、
しかも金持ちや消費税増税を妬んでいるのなら、
「お前もそうなってみろ」と言いたい。

貧乏がいけないのではない。

妬んだり色々と思う部分があるのなら、
男らしく結果を出して欲しいと思うのだ。


そして一つ言っておくと、お金は少なくても生活はできるが、
多い方が自由に使えるし、選択肢が増える。

住む場所、家、食事、旅行、趣味に使えるし、
結婚資金としても使えるというメリットがある。

「こういった暮らしはしたくない」という
生活を避ける力もお金にはある。

そういったことも知っておいてもらえればと思う。



コメントを残す

このページの先頭へ