スマートフォン解析

恋愛テクニックばかり詰め込んでもNG

この記事の所要時間: 153


恋愛教材や本を参考にして、色んな恋愛テクニックをかき集めている人も決して少なくないだろう。

心理学的アプローチのフットインザドア、イエス誘導法、これらは上手に使えば効果的。

リアクションとか質問テクニック、手をつなぐ方法とか、様々試すべきものはある。

しかし、テクニックばかり学んでいて、学ばず素通りされているものがあるのも事実。

それが、マインドセット。

野球に例えてみよう。

野球で言うと、バットはこう振るとか、走塁はこうやるとか、そういった技術論はもちろん大事。

だがそれは、基本ができてこそ。

まずは、練習を繰り返すことだし、それより大事のは目標を持つこと。

夢や目標を、小さなものでいいから立てること。
毎日こなすメニューを細かく設定すること。

あの殿堂入り確実のイチローだって、そうやっているのだ。

そして、「絶対に成功する。成功するまで諦めない」と言う気持ちを胸に、取り組んでいくこと。

ぶれない信念であり、考え方。

これが、マインドセットなのだ。

つまりは、根幹の部分。

根っこがしっかりしていない木であれば、台風が来れば吹き飛ばされてしまいかねない。

でも、根っこがしっかりしていれば耐えられるのだ。

例えば、こんな感じ。

・毎日の目標を紙に書いて読む
・3か月以内に彼女を作る
・そのために、ナンパとパーティーに参加する
・体も鍛えるため、毎日腹筋と腕立てを30回ずつ
・女性と話す時は、目を見て話すことを心掛ける

基本的なことを一つずつクリアしていくことで、強固な自分が作られていて恋愛テクニックも活きてくる。

特に、女性とまともに付き合ったことがない男性、自分に自信がない男性は、マインドから見直していくべき。

ただ、世の中を見渡してみると、マインドについて精力的に教えてくれる人は実はほとんどいない。

大抵が、“テクニック一辺倒”なのだ。

だが、テクニックを活かすには、何度も何度も試行錯誤を繰り返しチャレンジしたり、マインドを鍛えておくことが必須事項となる場合が多い。

以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ