スマートフォン解析

風俗店で絶対にやってはいけないことを解説します

この記事の所要時間: 218


男なら、風俗に興味がない人はそうそういないだろう、
少なくとも私はそう思っている。

大抵の男性は風俗に行った経験があると思うし、
これからも行くことはあると思うのだが、
大抵の男性が同じ失敗をしていることも見逃せない事実。

どんな失敗か?

よくあるのが、KYな質問。

「そんなに可愛いのに、なんでここで働いてるの?」
「もしかして借金とかあるの?」

挙句の果てに、

「こんな汚い仕事は辞めたほうがいいよ」なんて言ったりする。

そんなことを風俗嬢に言ったらどうなるか、
どう思われるか想像すらできないのだ。


風俗嬢とて一人の女性であり人間、
傷つくことは容易に想像がつく。

そうではなく、一人の女の子として、
普通に接することでむしろ距離は縮まるのだ。

また、「挿れていい?」という質問を、
ヘルスやデリヘルの場合は8割方の男はする。

ルール上挿れてはいけないにも関わらず、だ。

確かにそれでいける場合もあるのだが、
大抵の場合は、「ルールちゃんと聞いた?」と言われるか、
「それはNGなんだ」とか、「怖い人来るよ」と言われて終了。

挿入したいならソープに行けばいいし、
追加料金を払ってできるならそうすればいいのだが、
明らかに無理なのにしつこくやるとかは論外。


あと他には、急かすのも相手からしたら、気分がいいものではない。

「俺会話とかいいからさ、とりあえずエッチしようよ」

ここまでおおっぴらに言わなかったとしても、
最初のトークやセックスに至るまでの前戯の流れ、
この辺りは風俗嬢にとっても一連の仕事なのだ。

何か希望を通してもらうとしても、
雰囲気をぶち壊すような言い方は避けるべきである。

最後に、これはあなたの行いというよりも、
風俗店で嬢を選ぶまでの工程のことになるが・・・

ボーイ、つまり店員の言うことを過度に信じないことである。
それは無料案内所の店員も同じ。

「この子可愛いですか?」
「パネルと実際と比べてどうですか?」


なんて聞いたところで、
「実際はちょっと落ちますね~」なんて普通は言わない。

それであれば、「細い子どのことですか?」とか、
「美人な子はどの子ですか?」という聞き方をした方がいい。

また、確実に失敗をしなくないのなら、
あらかじめ予習をしてから行くことは必然。

例えば、2chで風俗店のスレッドを見つけて、
そこにある口コミや感想を読んでみるとか、
風俗口コミサイトや掲示板を調べるなど、できることは沢山ある。

そんなところから始めて見て欲しいと思う。




コメントを残す

このページの先頭へ