スマートフォン解析

スキンシップのやり方~髪の毛編~

この記事の所要時間: 155

 

ダウトを探せ。


写真は、ご存知AKBの篠田麻里子。

彼女はAKBの中でも特に可愛いと評判だが、
実は以前はロングヘアだったことを知っている、
覚えている人は少なかったりする。

長澤まさみがそうであったように、髪を切り
ショートにしてからより広い層に受け入れられた、
というアイドルや女優は意外といるもの。

彼女も、その一人。


よく見ると顔も変わっている気がするのだが、
それはさておき、髪の毛の印象というのは実に大きい。

長い、短いというのは完全に好みが分かれるところだが、
女の命とも言われる髪の毛。

ここは、男に触られたいポイントでもあるのだ。


そして、スキンシップをする際のチャンスとなる
場所であることも付け加えておこう。

例えば、デート中に何も言わず突然髪の毛を
触ると、変態の烙印を押されかねない。

当然ながら、タイミングが大事。

では、どんなタイミングならいいのか?
待てばいいのか?と言うと、作り出せば早い話。


あなた「その髪型、似合ってるね~」
「えっほんとに?ありがとう」
あなた「でも逆に、短かったらどんな感じなんだろうね?」
女「どうだろう?ショート似合わないと思うよ」
あなた「いや~分かんないよ。あっ、ちょっと髪の毛こうやって(後ろに束ねる動作をする)みて」



こんな感じで女に動作をさせるのだ。

いわば、命令。

そして、触る時は事前に「触りますよ」というのを伝えること。


「てか、髪の毛サラサラじゃない?ストレートとかかけてる?
 ちょっと触らせて」


と、こんな感じでいい。

それに留まらず、自分の髪の毛も触らせるとなおいい。


スキンシップを行う時の基本としては、

●相手を褒める(触りたい箇所を)
●触りたい箇所の質問をする
●触るだけでなく、触らせる


これらが基本になってくる。


そして、この教材であれば最短距離で
セックスまで駆け上がるスキンシップ法を伝授してくれる。

スキンシップやボディタッチを決して恐れないでほしい。

女は、好きな男には触って欲しい生き物なのだから。


コメントを残す

このページの先頭へ