スマートフォン解析

女受けがいい職業を暴露する

この記事の所要時間: 353



女はステータスのある男に弱い。

そんなことは昔から同じこと。


ステータスがある男=金持ち、金に余裕がある

であるから、自分もいい生活ができるし、将来安泰。

女は出産という一大行事があることもあり、
定年まで仕事を続けていくという人の方が少ない。

であるからこそ、大学を卒業して就職したくらいから、
男のステータスというのを実に重視するようになっていくのだ。


当然のように、医師や弁護士というのはモテる。

あの顔で?と思うような医者でもいい女を抱いていることも事実だ。


では、どんな職業が一般的に女受けがいいのか?
今さら感もあるのだが解説をしておきたい。

もし、あなたがその職業に当てはまっているのなら、
心の中で小さくガッツポーズを決めて欲しいと思う。

女受けがいい職業はコレなんです


●医者、弁護士、会計士

いわゆる、国家試験に合格していないといけない特別な職業。

これらは抜群に女受けがいいこと有名。

特に、医者にしても会計士、税理士にしても、
雇われではない開業医であればさらに女の評価は高くなる。

医者でも、雇われの歯医者などであれば、
実は年収はそこまで高くなかったりする。

それ自体は知らない女も多いのだが、
開業医が抜群にモテやすくなるのは事実。

獣医、歯科医、内科医など様々あるが、どれもモテる。

なお、薬剤師あたりも医者ほどではないが、
女から見た印象はすごくいい。

実際の給料は薬局経営でもしていない限りは大したことはないのだが、
こちらも資格がある職業ということで印象がいいのだろう。


●大手企業のサラリーマン

大手の総合商社や証券会社、保険会社などに勤務している
東証一部上場企業勤務のサラリーマン。

これはモテる。

イコール安定を即座に意識できるからで、
小さな会社の社長よりも印象は上の場合が多い。

三菱商事、三井物産などもうそれだけでモテると思っていい。

今就活中の若者であるならば、そういったことも込みで
就活をすることも決して悪い選択肢ではないと思う。

大手自動車会社、コンピュータ系企業も同様。

テレビ局や新聞社などのマスコミ系は全般的に受けがよく、
広告代理店なら電通、博報堂あたり大手に限られる。


●公務員

これも概ね受けがいいと言える。

お見合いパーティーなどでは、「公務員限定編」があるくらい。

一口に公務員と言っても、国家公務員、地方公務員、警察官や消防士など、
様々な職業があることに注目をしたい。

農水省勤務とか、その辺りがトップレベルで、その次が県庁、
そして市役所といったところだろう。

警察官や消防士も、安定している職業であるとともに、
たくましいイメージがあるので女受けはいい。


逆に、女受けが悪い職業とは?


女受けがよくない職業も存在しているので、はっきりさせておきたい。

●フリーター
●飲食店従業員
●SE
●介護士

いずれも、世間一般から見て給料が少なそうなイメージを抱く職業、
これらは決して女受けがよくないと覚えておこう。


実際の例を出すと、私はよく合コンを主催するのだが、
SEの仕事をやっている男性が参加することがよくある。

自己紹介の時に、はっきりとSEと言わずに、
IT系と言ってお茶を濁していることが非常に多い。

要は、女は金で男を見ている部分が多いと理解しているからだろう。


ステータスの高い職業でもモテない人がいるってホント!?


最後に、どんでん返し的なことを。

実は、職業が公務員や医者であっても全然モテない人も存在する。

これらの職業であれば多少ルックスが良くなくてもモテやすいのは事実なのだが、
それでもモテない人だっているのだ。

それは、見た目がキモかったり話し方が気持ち悪かったり、
明らかな不細工だった場合。

フツメンの高ステータスが定収入のイケメンに負けてしまうように、
医者や弁護士であっても生理的に受け付けつけないレベルであればやや厳しい。


いずれにせよ、今高ステータスと呼ばれる職業に就いている人はチャンスだし、
そうじゃない場合でもいくらでも自分を魅力的に見せる方法はある。

職業詐称をするのも一つの方法・・・
ではあるが、これは自己責任で行って欲しいと思う。

以上、参考になれば幸いである。


コメントを残す

このページの先頭へ