スマートフォン解析

アムウェイに学ぶ誘導催眠テクニック

この記事の所要時間: 254

催眠と言うのは我々にとって、
何か縁遠い世界のように感じるかも知れない。

だが、はっきり言っておこう。

実は催眠というのは、我々が暮らす上で
数々のシチュエーションにおいて、
密接に関わっているし体験をしているものなのだ。

「え?何を言ってるんだこの人は・・・」
と思ったかも知れない。

だが、そうではない。


例えばあなたは、アムウェイという会社を知っているだろうか?

詳しくは知らなくても、聞いたことがあるという人は多いだろう。

実はあれも、一種の催眠療法。


最初は、サプリメントや鍋を紹介されて、
「誰がこんなものに興味を持つのか」と感じる人が大半だろう。

そして、ビジネスにも興味がないと。

だが、そこからが彼らの手口。


言葉巧みに、

・将来は年金ももらえないし老後のお金がなくなる
・毎朝満員電車で通勤して遅くまで働く日々を繰り返す
・愛する人を幸せにできないのは避けるべき
・お金があればハワイでも寝そべって暮らすことができる

ということを訴え、刷り込んでくるのだ。


客観的に見れば「それがどうした」と思う部分もあるだろうが、
数人がかりで説得をしてきたり成功者に引き合わせたりする。

そうなれば、知識がない人やお金を儲けることに
興味がある人はコロッといってしまうという算段。

勘違いして欲しくはない。

私は何も、ネットワークビジネスを否定しているわけではない。


だが、やり方としては洗脳や催眠に近い、
むしろそのものと言ってもいいやり方なのだ。

人間の持つ不安を明示し、そこに付け込んで、
「一緒に頑張ろう」と背中を押すような流れ。

それが、マクドナルドのマニュアルのように
まるで明文化されていると言っても過言ではない。


そうやって、人をこちらのワールドに引き込んでいく。

そして何も、これはビジネスの世界に限った話ではないのだ。


恋愛でも同じ。

「お前のことが好きだ」と繰り返し伝えることで、
相手もこちらのことを意識するのも根本は同じ。

美女に対して、
「綺麗だね~」とか「モテるでしょ」とか言うのではなく、
「おしとやかな感じだけど、実はものすごい負けず嫌いでしょ?」

というように内面をずばり指摘していくのだ。


「やっぱり、強いとあるけど、甘えさせてくれる
 包容力のある男がいいでしょ?」といった具合。

そういったことを繰り返し、
相手の性格や価値観とすり合わせていく。


それによって、女にあなたという
存在の特別感を抱かせるのだ。

いわば心理誘導と言っていいこの手法。

はまれば非常に効果を発揮するので、
是非とも実践していってもらえればと思う。


また、実はこれら誘導催眠をさらに本格的に行うことで、
セックスへと誘導したり女をエロくすることもできてしまう。

私が見つけたとってきおきの方法がある。


それが、こちら

女の顔色を窺いながら接するのではなく、
女を自分の自由意思のまま動かしていく。

そんな世界を、実現して欲しい。


女を落とした実績がない男でも、
この方法なら成果が出ないわけがない。

逆に言うと、成果が出ない方が不思議なくらいである。


コメントを残す

このページの先頭へ