スマートフォン解析

女性のちょっとした変化に気付くこと

この記事の所要時間: 139

女性の変化

いつの時代もそうであるが、
ちょっとした変化に気付く人間はモテやすい。


これは変化だけに限らず、例えば合コン等の初対面の場でも、
自己紹介が終わってからすかさず、
「○○ちゃんはお酒強いの?」
といった感じで、相手の名前を付けて会話をする。

これだけで、インパクトがあるのだ。


名前を覚えようとせず、または覚えていても
名前で呼ばない男が多いので、差別化になる。

そして、今回の本題の”変化に気付く”であるが、
分かりやすい例をだしておこう。

それが、髪型の変化や髪の色、服装である。

会った時、こう言おう。


「あれ、こないだとちょっと雰囲気違うね」

すると、女の方も悪い気はしないので、
「そう?違うかな~♪」と返してくれるだろう。

だができれば、その後に理由付けがあった方がいい。


「髪切った?」
「髪染めたんだね」
「服装超可愛いね」


といったように、変化を言葉で伝えるのだ。


誰しも、自分のことに興味を持ってくれる
人間に興味を惹かれやすいもの。

自分のことばかり話す人間には退屈するが、
積極的に聞いてくれる、興味を持ってくれる相手に
対しては心を開きやすい習性にあるのだ。

その部分を徹底して利用して欲しい。


だが、女の変化に敏感になるためには、
意識改革が必要だと思って欲しい。

相手のことを観察し、覚えておき、
メモをとってでもいいので記憶しておく。

そして次回に活かすのだ。


少しの差ではあるが、少しの差の積み重ねが
決定的な差を生むことは往々にしてある。

あなたも、それが例え男からの言葉だったとしても、

「おー俊介、髪切った?」

という風に言われたとしたら悪い気はしない、
いや素直に嬉しいだろう。

喜びを提供する男であってほしい。

このページの先頭へ