スマートフォン解析

浅田真央のポプラ社本、販売停止。

この記事の所要時間: 059



ポプラ社から発売予定だった
浅田真央の本が発売中止に。



本人の意にそぐわない記述があったとのことだが、
母親に関する内容だったと言われる。

「ママ、ほんとうにありがとう」の部分だろう。


直前になり編集者が、母の死に関することを
ネタ化し、本のセールスポイントにしたのである。

浅田真央は反発し、本は販売中止になったとのこと。



しかし、他人様の死をネタにするとはいかがなものか。

感性、想像力を疑うところである。


私は浅田真央、その人間性からも尊敬に値する
アスリートだと思っている。

今後の活躍を期待したい。



ところで・・・


話は変わるが、
この週末はもっぱら、先日レビューした教材、
浜崎りおのセックステンプレートの動画を見ている。

役に立つことばかりなのだ。

特に、女に痛がる素振りを見せられていた男性は必見。


態勢を変え、角度を変えるだけでそういった
ことはなくなり、女も激しく感じるから。

参考にして欲しい。

レビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ