スマートフォン解析

【豪華特典】クロージング・テンプレートのレビュー

この記事の所要時間: 1028

クロージング・テンプレート

クロージングテンプレートの評価とは?


著者:小橋しゅん
ジャンル:デートテクニック系
分量:動画360分、PDF67ページ


今回レビューするのは、今や有名となった恋愛コンサルタント、
横山建氏の弟子である小橋しゅん氏の教材。

スーパー会話テンプレートという教材で私は彼を評価しているが、
今回はアポに特化した内容となっている。

カラオケ店を題材をしたノウハウは過去にあったが、
より戦略的に練られたものであると感じた私。


それでは、恒例のこちらからいってみよう。


黒瀬翔の一刀両断!

一刀両断

「小橋氏の喋り口調がうるさいのは気になったが、彼のSキャラとカラオケギラツキのコンビネーションはハマっていていい。」by黒瀬


では、中身を詳しく見ていきたい。


『クロージングテンプレート』の詳細レビュー


■第1章 はじめに

カラオケの一室でセミナーが行われている。

合計で6時間というサイズは凄い。

最初思ったのだが、これは横山建系列の講師全般に
言えることかも知れないが、第一人称が「俺」。

これってちょっと違和感があると感じたのは私だけだろうか?

小橋しゅん、彼の声はハキハキしているのだが、
喋り方も含めて好き嫌いがはっきり分かれそう。

ちなみに私は、テンションが高いのはいいのだが
話し方がうるさくてあまり聞き心地がよくなかった。

ただあくまで、好き嫌いもあると付け加えておく。

1つ目の動画では、復唱のレッスンから。

エッチや胸のサイズに関して言えるかどうか、
これに関する説明はいいと思った。

また、「元カレとは2か月で別れた」という短期間で別れた女性に対して、
どのような言葉を言うのが効果的かというのも使えるね。



■第2章 マインドの章(55分22秒)

●なぜゲットするのか?

この考え方はいいと思う。


●ゲットするメリット

ゲットすることで女を惚れさせるやり方。

2回目のデート以降は必ずあるアクションをしろとのこと。


●好感度上昇図



この図というか考え方は面白い。

●回目のデートまでにあるラインを越えないと
話しにならないという話。



●どうやって2回目でゲットするのか?

あることができればゲットできるとのこと。

これは私も同意。

手をつなぐことができてもゲットできないことは往々にしてある。


●いつゲットするのか?

確かに、これができれば95%はエッチできる。


●どこでゲットするのか?

私も若い頃にここでよくセックスしたものだ。

メリットは、安く済ませられること。

デメリットはラブホテルや自宅と比べると
場所としてセックスを楽しめない気はする。

ただし、後の動画で移動するためのやり方も
教えてくれるのでそこはセーフ。


●どうやって2回目でゲットするのか?

初デートと2回目のデートにやるべき行動と会話。


●低コスト短時間ゲットの実際の流れ

居酒屋で5,000円とか、昼から8時間デートするとか、
そういったやり方を一蹴するかのようなやり方。


■第3章 クロージングの章

●クロージングステップ

クロージングステップが0から14まで解説されている。

個室に移動するところから、コンドームを着けての挿入まで。


●個室移動中に手つなぎ

手をつなぐタイミングに関しての説明では、
手をつなぐためのセリフ、これはどうなんだろうか。

相手の食いつきが良ければあり。

相手の反応が良ければどういったつなぎ方になるのか、
これは即日ゲットできるかのいい判断基準になると思う。


●隣に座る

隣に座るやり方。キーは女の荷物。


●肩抱きする

曲の間奏まで考えているのが深い。


●イチャつく

まあ、ここまではクリアできないとゲットは厳しい。


●キスする

キスの流れと、抵抗がある場合のやり方。


●ディープキス

キスOKでもディープキスNGの場合、
これを成功させるやり方がいい意味で強引(笑)


●カラオケ実践

ここで、カラオケを歌いながら女性にギラついていく
やり方を実践しているのが面白かった。

どのタイミングでどうやって触るのか、
カラオケ店内でのシミュレーション。


これは画期的。



実際にカラオケの個室に入って、どういった曲を選んで
自然にスキンシップに移っていくかは評価できるポイント。

相手がクマのぬいぐるみ、というのもシュールでいい(笑)

「彼はカラオケ抱き寄せのプロだ!!」と思わせられた。

場所を変えて移動するためのトークも。


■第4章 クロージングの章(後編)

●H出来る場所への移動

小橋氏のやり方は非常にスマート。

普通はラブホなどに連れて行く時に言ってしまいそうなことを、
彼は言わずに実に自然にラブホへと誘導しているのだ。


●肩抱き~Dキスの再実行~

個室で再度、ディープキス。


●〇〇で胸揉み&〇揉み

ここでは、胸の揉み方の説明。

どんな会話をしながら触っていくか。


●指入れ

これは、エロい(笑)


●脱衣

脱がせ方、脱ぐタイミングについて。


●挿入

そして、挿入へ。


●その他のコツ~リカバリー~

ここは、いわゆる解放トークンの解説。

ちょっと弱いかな~とは思ったが、
女の拒否を代弁するやり方はいいね。


●その他のコツ~告白する場合~

告白する→自滅とはならないパターン。


●その他のコツ~小ワザ~

動作をする上でのちょっとしたコツ。

いかに性的興奮を誘うか。

怒られてるのに気分が良くなる怒り方、いじり方、
これは小橋氏のテクニックを感じたね。


■第5章 Hの章

●ムード作り

ここまで意識をしたことはなかった。


●体位

熊を使って丁寧な説明。

脚をいかにコントロールしていくか。



●正常位

動きに●●を付けるのがポイント。

具体的な4つの動きに関しても。


●Hの最中の小ワザ

S的なアプローチ。

これは、女をコントロールしたいという願望がある場合は
積極的に使っていくべきだと思う。


●H後の小ワザ

これはいいね。
H後に言うあるセリフ。

私の場合は挿入中にこの話をすることが多い。
女を自分のものにした感がある。


●処女対応

なかなか処女グダというシチュエーションはないと思うが、
いざグダが発生した場合に役立てられるかと。


●処女対応―図解

これは丁寧でいいね。

処女でセックスを怖がる、痛がる女に対して
どうやって説明をしていけばいいか。



■第6章 クロージングの章(19分41秒)

●ゲット効率化1

会計では●●●にした方がいいとのこと。

また、コストを安くするための戦略も語られていて、
この辺り徹底されているという印象。

セックスの場所もそう。

●●●●に行けと解説されている。

具体的な店名も紹介されていて、
3時間800円らしいので私も活用したいと思う。


●低コスト化の具体例

カフェでの注文例や酒を注文せずに安く済ませる方法など。

はっきり言ってケチと言っていいが、
低コストを貫いているのは評価できる。


●短時間化

・デートは1回何時間すればいいか
・デート中にすればいい会話は3つだけ


これら効率化にとっていいと思った。

また、大事なのはデート終了のタイミング。

これは私も大事だと思った。


●短時間化の具体例

具体的な一日のデートの流れについて。

デートスポットとしてここはNGとう場所も
紹介されているのだが、これは私も賛成。

ついつい行ってしまいがちなので要注意。


■第6章 カラオケの章(55分7秒)

●カラオケクロージングが一般的ではない理由

大抵の男性がなぜカラオケデートを選択しないか、
その理由が解説されている。


●連れ込み方

カラオケに連れ込むのは●回目のデート
というのは少し意外だった。


あらかじめ徒歩圏内の場所を探しておくことが大事。


●歌い方

カッコつけて歌うか、自然体で歌うか。


●選曲

選曲の仕方は小橋氏独特のもので、
●●が10秒以上あるものを探していくこと。

他には、女の好きな曲を覚える方法についても。


●男性側の選曲例

これはイメージができていいね。

アップテンポな曲、バラード、ネタ系、英語、アニソン、
V系、ジャニーズ、ラップ系、デュエット。

それぞれのお勧め曲が分かった。


●ネタで知っておくといい女性曲

女性アーティストの曲と歌わせ方。


●カラオケ経験0の場合

カラオケ経験0の男っているのだろうか。。

時間をどのように持たせるか等に関して。


●まとめ

性欲に関してやカラオケのメリットについて。


■Q&A(18分16秒

カラオケデートについての質問と回答。


では続いて、採点をしていきたい。


Masters’eye ~採点~


【再現性】★★★★★★★☆☆
実践ハードルは高くないし、値段も安いのがいい。

【独創性】★★★★★★★★☆☆
カラオケというのはベタな場所だが突き詰めている感はある。

【価格妥当性】★★★★★★★★☆☆
価格はこんなものかな。

【満足度】★★★★★★★☆☆☆
大阪弁で言うと、「ぼちぼちでんな」というところ、いい意味で。

【総合評価】★★★★★★★☆☆☆


最後に、最終結論になる。


Masters’eye ~最終結論~


クロージングテンプレート。

要は、女をゲットするための具体的な店選びや戦略について。

教材ではカラオケ店に限定したやり方が公開されているので、
カラオケ店の利用がありだと思う人は手にする意味があると思う。

私もかつてはカラオケ店でのアポをよくやっていたから分かるが、
安く済ませたいなら確かにカラオケ店が便利。

教材内では、カラオケ店でディープキスまで済ませておいて、
そこからラブホテルに移動することを推奨している。

カラオケ店でセックスをやろうとすると狭いので、
ここを補足してくれているのはいいと思った。

●回目のデートでカラオケ店に行くといいという話だが、
それに限らずナンパで連れ出す時に使うのもいいだろう。


カラオケや個室に連れ込んでも、そこからどういった流れで
ギラついていけばいいか分からない人は参考になる。

小橋氏のテクニックも、実にスムーズな流れである。

ちなみに小橋氏の喋り方は、非常に聞き取りやすいのだが、
常に気合が入っているような喋り方で強弱がないので、
私としては聞いていて聞き心地はあまりよくなかった。

そこを気にしないのであれば、女に媚びずに下ネタや
いじりトークを覚えられるメリットはあると思う。

動画内で、セミナー参加者に対して自分のことを
「俺」と言っているのも客観的に見て痛かった。

おそらく当事者は痛いと思っていないだろうが・・・
それが痛いのだ。

気になる点数だが、78点としたい。

レビューは以上である。


最後に、当ブログ限定特典に関して。


私から、超豪華特典を用意しています





下記リンクから購入された方には、
オリジナル超豪華特典をプレゼント。


小橋しゅんのクロージング・テンプレート特典付リンクはこちら

恋愛マスター豪華特典はこちら
↑プレミアム特典を追加しました。


コメントを残す

このページの先頭へ