スマートフォン解析

牛丼の値下げと女の価値

この記事の所要時間: 116

なか卯の牛丼250円
なか卯の牛丼、食べたい・・・

腹が減った・・・

誰か、食べさせてく・・・





失敬!

そういった話ではない(笑)



最近、吉野家にしろ松屋にしろ、このなか卯にしろ、
バカのひとつ覚えのようにまた値下げ合戦をしている。



そして愚かなことに、前年割の月も顕著に目立つというのだ。



まさに、値下げ合戦によってお互いの首を絞めている状態。



このまま行くと近い将来、脱落して廃業に追い込まれる
牛丼企業が現れてもおかしくない事態である。

いずれも店舗数がもの凄くあることから、
その場合は業態を変えるなりどこかの企業が
買収をするのかもしれないが・・・。



ところでこの、
安売りをするという行為。


何も牛丼業界だけではなく、
恋愛市場でも普通に起こっている現象。

表現は悪いが、すぐヤレる女も存在する事実。



表面上は分からないが、会って居酒屋に行って、
手をつないでそのままホテルに行けてしまう。

あるいは家に連れ込んで即キスができ、
そのままヤレてしまう女も多い。


だから、この女はガードが堅いかもしれないな
と思った女でも、とりあえず攻めて欲しい。

ガードは案外もろかったりする。


そして最後は、つゆだくのアソコを美味しく召し上がってくれ。

表現が下品になってしまったのでこの辺で。


コメントを残す

このページの先頭へ