スマートフォン解析

「さとう遥希の潮吹きセックステクニック」を実践検証してみた

この記事の所要時間: 158

さっそくだが、先日レビューした話題の教材。

No.1AV女優さとう遥希&伝説のAV男優島袋浩のびちゃびちゃ潮吹きセックステクニック

これをプライベートで実践してきたので、
ブログにて経過報告をしておきたい。





黒瀬翔の実践レビュー!

一刀両断


試した女は、ナンパで3か月ほど前に
出会った歯科衛生士のゆりえ、22歳。

食いつきは抜群。


ところで私のスキルだが・・・

潮吹きについてはいくつかのセックス商材で勉強をしてきたので、
このところは半々くらいの確率で吹かせられるように上達。


ただ、どうしても、

●潮を吹かせるまでに時間がかかることが多い
●潮を吹かせられない場合が未だにある


といったことがネックにあった。


そこでノウハウを何度も見返したのだが、
実践動画の中で島袋浩氏は、指を挿入する前に
ある動きで女を濡れさせまくっていることに気付いた。

「このやり方なら、Gスポットに指を挿入する前に
 十分濡れさせて受け入れ態勢OKにすることができる!」


私はそう確認。


潮を吹かせられるかどうか。

それは潮を吹かせる前段階に占める要素が
50%ほどあるのだが、気付いている男は少ない。


そして、セックス前に水を沢山飲ませて水分を
女に取ってもらうことで、潮を吹く確率が高まる。

今回はそれも実践することに。


愛撫に時間を掛けること、約40分。

島袋氏は倍ほど時間をかけていたのでもっと
かけてもよかったのだが、女も十分濡れていたので。


そして、指挿入。

Gスポットに中指の先っちょを当て、
トントンと速度を徐々に加速させていく。

「びちゃびちゃびちゃ・・・」

濡れたおまんこが、段々と音を立てていくのが分かった。


ここからはもう、掻き出す感覚で指を動かすだけで、
女の部位が膨張していくのが分かった。

「あん、あん、アンッ・・・!!あ~~~!」

次の瞬間、私の右手は潮まみれに。



その後セックスをして、お別れ。

楽しいひと時を過ごすことができただけでなく、
潮吹きスキルの向上に自信を深めた瞬間だった。


ハメ撮り画像



コメントを残す

このページの先頭へ