スマートフォン解析

【豪華特典】沢木和也のプライベートSEXテクニック レビュー

この記事の所要時間: 525

沢木和也が提供するセックスの秘儀とは?


sawakk

著者:沢木和也
ジャンル:セックステクニック系
分量:動画65分


それでは、恒例のこちらからいってみよう。


黒瀬翔の一刀両断!

一刀両断

「演者のテクニックはそこそこレベルではあるものの、実演シーンが豊富で見る分にも楽しめた。」by黒瀬


では、中身を詳しく見ていきたい。


『沢木和也のプライベートSEXテクニック』の詳細レビュー


●はじめに

sawaki

AV男優歴26年の沢木和也が登場。

AV男優になったいきさつや当時について。

なかなか面白い経緯だった、当時の新宿2丁目での話など。


●AVを参考にしてはいけない!



ここから、26歳の男性が登場。

草食系のイケメンという感じ。


●雰囲気づくり

沢木和也が指導をして、モデルの男女がそれを実践していく流れ。

この女性の顔は、う~ん、嫌いじゃない(笑)

はっきり言って、タイプである。

ただこのシーン、沢木和也が実践したらいいんじゃないの?と思ったが。


●キス

キスのやり方はなかなかいいと思う。

だが、口の中にも性感帯はあるはずなので、
そのあたりにも触れてほしかった。


●ボディへの愛撫

胸を思いっきり揉んでいる。

これはこれでいいのだが、耳の愛撫とかもやって欲しいところ。

服を脱がすシーンはなかなか興奮。

キャミソールの上からでも巨乳であることが分かる。

この巨乳。



おそらくEカップはあるだろう。

ブラジャーを片手で外す方法も解説されているので、
童貞や経験が少ない男性は注目すべきシーン。

露わになった巨乳を揉みしだくシーンは本当にエロく、
私はここから本職のレビューを忘れてオナニーを始めてしまった。



吸い方、舐め方もいやらしくてよかった。

女の体は、ぽっちゃり系かと思いききやそうではなく
標準体型の巨乳で体つき最高といった感じ。


●下半身愛撫

女子を寝かして、乳首や下半身の愛撫。

この女性は結構敏感でいやらしく感じているのがいい。

順調にパンツの中に手を突っ込んでいく。


●アソコへの指テク

模型が登場。



クリトリスの触り方を教えてくれる。

NGな指の動かし方と、やるべき動かし方。



ある動かし方をやると痛がらせる可能性が高い。

指が1本がいいか2本がいいか?
どの指を使えばいいかに関しての解説も。


●クンニ

name

クンニをしながらの2点攻めがなかなかいい。

そして、この感じ。

毛に顔をうずめている感じなのがいいね。

お尻の穴のアップもエロい。


●手マン

バックからの手マンや3点攻めも。

ここからの流れも、オーソドックス。

横で模型を使って沢木氏がフォローしながら。

最終的には沢木氏が代打で潮を吹かせているのだが、
その時の態勢は大いに参考になった。

仰向けの態勢よりも、●●●の態勢の方が
圧倒的に潮は吹かせやすいのだ。



●フェラチオ



フェラチオのシーンもなかなかいい。


●インサート

そして、いよいよ挿入。

挿入までいかに焦らすかが大事。


●腰使い



やはり、挿入に留まらず、常に挿入+αを実践しているのがいい。

正常位からバックへ。

セックスを見つめる沢木氏の眼光が鋭い。

スパンキングに関する解説も。


●フィニッシュ

そして、いよいよフィニッシュ。


●後戯

後戯実践シーン。



では続いて、採点をしていきたい。


Masters’eye ~採点~


【再現性】★★★★★★★★☆☆
沢木氏による実践シーンがあれば尚よかったが、
全体的に分かりやすくまとめられていると思う。

【独創性】★★★★★★★☆☆☆
内容としては特に目新しいものはなく。

【価格妥当性】★★★★★★★★☆☆
この価格なら十分に手が出る範囲内だろう。

【満足度】★★★★★★★★☆☆
そこそこいいと思った。

【総合評価】★★★★★★★★☆☆



最後に、最終結論になる。


Masters’eye ~最終結論~


まず、私的な感想から。

これまでセックステクニック動画教材を20教材以上見てきたが、
顔、体つきともに最も私のタイプの女だったのが嬉しい。

貧乳の女性による実演となる場合が多いのだが、
Eカップはある美巨乳で、思わずオナニーをしてしまった。

レビューしていたはずの、片手にマウス片手にキーボードを
叩いていたはずの私の手が、下半身へとそのままスライド
したのだから、それだけで刺激的だというのが理解できるかと思う。


内容としては、舐めるシーンが実に豊富。

細かな部位や触り方解説よりも、実践で魅せる感じ。

沢木和也は解説に回っているので、実践する男性のレベルは
そこまで高くはないのだが、それでも一定水準には足りている。

イケメンなので、セックス経験はそこそこあるのだろう。

意外とうまくまとまっている感じ。


クンニのバリエーションあたりをもっと知りたい場合は
別の教材という選択肢もあり。

だが、実践シーン重視の場合はこの教材でも事足りると思った。


総括として、教材としては合格点。

クオリティーの高さとしてもっと上をいくものもあるが、
実践シーンの抜ける度に関してはNo.1であったと
言っても過言ではないデキであったと思う。



気になる点数だが、82点としたい。


レビューは以上である。



最後に、当ブログ限定特典に関して。



私から、超豪華特典を用意しています




下記リンクから購入された方には、
オリジナル超豪華特典をプレゼント。


沢木和也のプライベートSEXテクニック特典付リンクはこちら

恋愛マスター豪華特典はこちら
↑プレミアム特典を追加しました。


コメントを残す

このページの先頭へ