スマートフォン解析

【特典付き】指マンテンプレート集 「田中式指マンメソッド」のレビュー

この記事の所要時間: 129

田中式 指マンメソッドの感想と評価



著者:㈱刺激LIFE 長寺忠宏
ジャンル:セックステクニック系
分量:本編動画2時間28分

㈱刺激LIFEの女性社員との触れ書きだが、
これはソフトオンデマンドの女性社員シリーズ。

あれを彷彿とさせるようである。

とまあ、ここに出てくる田中景子さんとうのは、
ソフトオンデマンドと一緒で、女性社員というのは
あくまで触れ込みだけだとは思うが。

だが、本編動画を見ると分かるが、
女性による解説、実演というのはよかった。

模型を使った指マンにしても、
これまでの教材だと男性視点のものだったからだ。

やはり、リアリティというのが違ってくる。

それでは、恒例のこちらからいってみよう。


黒瀬翔の一刀両断!

一刀両断

「クリトリス刺激に特化した教材の中では2本の指に入ると確信した。」by黒瀬


それでは、詳しい個別レビューに移っていこう。


『田中式 指マンメソッド』の詳細レビュー

■パート1 クリトリスでイカせる指マン(2分04秒)

●パート1のご説明

田中景子氏が登場。



登場と言っても顔は隠されているので、
ここは謎に包まれている。

元彼における、クリトリス刺激の至らなさ、
そしてクリトリス刺激の大切さ。

これから話す内容に関して。


●愛着のない愛撫じゃ濡れない(4分44秒)

とにかく肌を密着させることの大切さが分かった。

下着の上からの愛撫方法、
これは模型を使っての解説がよかった。


とにかく下半身以外でも同時愛撫が大事なのだが、
どこを触ればいいか動画で詳しく知ることができた。


●ヴァギナ全体の愛撫なくしてクリイキはなし(6分30秒)

そもそもヴァギナって何?
という疑問もここで解決した。

まさか、クリトリスを触る前段階として、
あの部分を触るとは想像できなかった。

確かにあの部分は結構そそるものだが、
ほとんどの男性は無視してしまっているだろう。

あの部分を愛撫する男は少ないから差別化が図れるし、
女性も安心感を感じることができる。

これは私の彼女にもさっそく試してみたのだが、
喜びつつ感じるというリアクションであった。

後半では模型を使ったクリトリスの愛撫、
大陰唇や小陰唇の触り方などが詳しい。


●快楽の扉はまんべんなくノックすべし(4分45秒)

ここで体位変換しクリトリスを刺激。

あっ、そこでクリトリス触るの?
という手の部分も解説されており参考になった。

野球で言うと、バットの芯でボールを叩く場合もあれば、
あえて芯を外す場合もあると思うが、そんなイメージ。

これで簡単に感じさせることができるなら、
ぜひやるべきだと思った。

また、クリトリスでより感じさせるためには、
●●させたり●●や●●を付けること大事。


これには私も賛成。

動画の3分あたりで解説されている。


●2段攻めなしに相乗効果は見込めない(3分51秒)

これは知らなかった、盲点。

ただクリトリスを端的に触るのではない、
二重三重構造といった感じ。

表面だけではなく、側面も刺激。

どうでもいいが、動画の途中でカラスが結構鳴いているのだが、
撮影場所の近くにカラスが大量発生していたのだろうか(笑)

まあ、本編とは関係ないが。。


●○○○バイブこそがクリイキの秘密兵器

●●●バイブ、これは手動でやる感じ。

手動ではあるがこれなら感じる。

私も実践してみたが、大人のおもちゃのバイブを使わずとも、
感じさせられるんだという気付きにもなった。


■パート2 Gスポットでイカせる指マン

●パート2のご説明(1分52秒)

Gスポット愛撫に関してのポイント解説。


●最初から深め刺激は誤算スギ(5分35秒)

これは面白い解説だね。

男性の妄想と女性が感じる実感の差とも言える。

指の動かし方も、
他の教材と違って参考になった。

模型を使っての指の動かし方解説、これはいね。



これまでの教材では、模型を使っての指マンは
男がやっていたのだが、これは女性バージョン。

女性がやるのは説得力がある。

膣内に指を入れるのは何センチくらいがいいか?

指を前後左右に動かすだけではなく、
指の腹をどのように使えばいいのか。


実際にこれを試したら、体をくねらせながらよがる、
女にそんな反応をさせることに成功した。


●リズミカルなウンパで快感キープ!(5分36秒)

快感キープという発想、
これはほとんどの男性はないだろう。

女の感じ方も男の感じ方と似た部分もある、
というのが勉強になった。


●期待外れこそが絶頂へのカギとなる

これはいいね。

ボクシングでもそう。

意外なタイミングで食らったパンチほど、
ダメージを感じるもの。

会陰への刺激が解説されている。


●○○指による擬似ペニスでイキはてる

●●指の方が感じる、
これはやり手のAV男優も語っている事実。


■パート3 ポルチオ性感帯でイカせる指マン

●パート3のご案内(1分59秒)

ポルチオ性感帯、つまりは子宮頸部の指マン、
その概要について。


●ポルチオでイカせる方法Step1(5分7秒)

ポルチオ性感帯ってどこなの?

その疑問を見事に解決させてくれる。

ペットボトルの断面図を使っての、
ポルチオの刺激解説が分かりやすかった。



●膣後壁を制して絶頂へのカウントダウン(4分24秒)

膣後壁をどんな感じで触るのか、
ここも模型を使っての解説。

膣壁を圧迫するのがいいとのこと。


●子宮口でイカずして、真のオーガズムはなし(4分57秒)

攻める場所、撫で方、押し方が肝心。


■パート4 女性をイカせるための前提知識編

●パート4のご説明

イカせるための知識を知っておくことの
大切さが語られている。


●間違えたらアウト!女性のオーガズムの常識(2分52秒)

男性と女性では違いがあるのは当たり前だが、
意識して行動を起こすことが大事。

田中氏自身が男性に失望した体験談も語られているが、
ちょっとここは棒読みで本人の体験談としての
リアリティに欠けると感じた。


●3つの性感帯が発達する順番とは?!(2分29秒)

徐々に感じる部位が進化していく形。


●あなたにも危険信号?女性のオーガズムを妨げているもの

まあこれは無難に、覚えておいて間違いはないね。


●大人セックスの常識☆ 女性をオーガズムに導くコツ(1分11秒)

女性の反応を気にしたり、
いたわったりすることが大事。


●個人差もあり?クリトリスオーガズムとは(2分55秒)

クリトリスのオーガズムの話は初耳であり、新鮮。

また、クリトリスをペニス(竿)に見立てての
解説というのも理解促進に役立った。


●下半身の奥まで届く! Gスポットオーガズムとは


ここも模型を使った解説がいいね。

Gスポットの場所の探し当て方に関しても。


●全身全霊でイキまくり! ポルチオオーガズムとは(2分44秒)

ポルチオ性感帯を探す場合、
どんな体位が正解といえるのか?

これは知らない人がほとんどだろう。

また、触った時の感触はどうか?

これはGスポットとは違った手触りとなる。


●セックスの真意は、男女の愛情コミュニケーション(1分26秒)

まあこれは確かにそうだね。

女性が求めているものを理解することが大事。


●女性をイカせる本当のメリット(2分42秒)

一度イクとどんなメリットがあるのか?


●イキづらい女性の対応策☆ とにかく「時間」を与えましょう(2分20秒)

最初から感じない女性の場合の攻め方について。


●イキづらい女性が一番欲しいものは○○○?!

これはいい心得、行動だね。


●女性をイカせるための極意☆ ●●の動きと●●をキープすること(2分2秒)

これは確かにAVの影響で誤ったことを
覚えてしまっている男は多いと言える。

私は過去経験から快感を高める方法を熟知しているが、
多くの男性にとってこれは常識ではないということ。


●女性は必ずイケるようになる(1分30秒)

なるほど、こういう知識と考えは大事。


■パート5 指マンテクニックのバリエーション

●パート5のご説明(2分40秒)

これから解説される指マンテクニックのメリットについて。


●クリトリスの包皮しごき(3分52秒)

クリトリス刺激の新たなやり方を見つけた印象。



●クリトリスの撫で上げと撫で下ろし(3分37)

ある態勢での愛撫、これはエロいね。

女も恥ずかしがることは間違いない。

ただ撫でるといっても、
刺激の与え方というのは色いろあるのだ。


●クリトリスへの圧迫刺激(2分43秒)

これはいいね。

意外な場所でクリトリスを圧迫。

快感がこれにより高まるとのことで、
これも試してみたがアンアンあえいでいたのが印象的。



●ヴァギナ全体からクリトリスとGスポットへの焦らし愛撫(4分51秒)

焦らしって本当に女の妄想を掻き立てるし、
明らかにやった方がいいと再認識させられた。


●Gスポットとクリトリスの2点同時攻め(3分5秒)

これはいいね~。

21分50秒からの実演シーンは必見。

確かAV男優のしみけんもこのテクニックを使っていた気がするが、
おそらくは今あなたが想像している2点攻めを上回る、
感じざるを得ない触り方と言えるだろう。


●Gスポットとクリトリスポルチオ3点同時攻め

これは更に発展させた形で、
ポルチオ刺激まで追加されている。


●奥Gスポットの愛撫(3分24秒)

ん~、これは思わず唸ってしまった。

寿司のネタにもトロとか大トロとか色々あるように、
部位にも色々と細かな違いがあるのだ。


●ポルチオとアナルの同時愛撫(3分49秒)

指サックをはめたやり方の解説。

また、必ず●●●●●を使うこと。


●ローションのエロさは●にあり!(2分7秒)

これは逆転の発想と言える。

確かにこれをやった方が女の感度が上がる。


●○○○○○で広がる妄想&隠語マジック(3分8秒)

私もセックス時、女に●●●●●を装着させたことがあるが、
ここで解説されている意図とは違う目的であった。

しかし使える方法なのだ。


●セクシーな●●は脱セックスレスの起爆剤(3分57秒)

セクシーな●●、これは人により、
効果がある場合もない場合もあるだろう。

興奮ポイントになる人もいるということ。


■シチュエーション編 指マンテクニックのバリエーション

●どんな女性も淫乱になる●●マジック(2分44秒)

食い付きのある女性に対してであれば、
このマジックを使うといやらしさ増倍となるだろう。


●○○をラブホにかえたアウトドアセックス

なるほど、●●を使ってセックスというのは、
好きな人は相当はまりそうなシチュエーションと言える。

私はそんなに興味はないが・・・

このセックスは初セックスの時であればより興奮しそう。


●「二人なりきりプレイ」で、いつもより数倍セックスが楽しくなる!」(3分46秒)

コスプレの発展バージョンとでも言おうか。


詳細レビューは以上となる。


では続いて、採点をしていきたい。


Masters’eye ~採点~

【再現性】★★★★★★★☆☆☆
相手女性がいれば、バリエーションは多いものの、再現は難しくない。

【独創性】★★★★★★★☆☆☆
やはり特化教材だけあって、クリトリスノウハウがこれでもか、と。

【価格妥当性】★★★★★★★★☆☆
価格は安いと思う。

【満足度】★★★★★★★☆☆☆
実演シーンはあるものの、実際の女性を使ってのシーンはないので、
それを加味すると満足度はこのあたりか。

【総合評価】★★★★★★★☆☆☆


気になる点数だが、75点としたい。


最後に、最終結論になる。


Masters’eye ~最終結論~

指マンテクニックという着眼点、
これは非常にいいと私は思った。

AVの見よう見真似で、ひたすら激しく、
女性の膣内で指を出し入れすればいい、
そんなふうに思っている男性が多いのだ。

しかし、それは間違い。

激しさよりゆっくり、ねっとりというのが、
女性が求める愛撫であるのは間違いのない事実。

焦らしを交えながら、クリトリスやGスポット、
その他の性感帯をいかにして触っていくか。

指使いは七色、といえば言いすぎかもしれないが、
とにかく指を所狭しと自由に使っている。

ただ自分が気持ちよくなればいいとか、
潮を吹かして達成感を感じたいという発想とは、
真逆に位置しているといえるテクニックの数々。

女性にも絶頂を迎えてもらう、
長い時間オーガズムを感じてもらう、
その為の秘伝の書と言えると確信できた。

今回もクオリティは安心できるものだった、
と付け加えておこう。

レビューは以上である。


私から、超豪華特典を用意しています





下記リンクから購入された方には、
オリジナル超豪華特典をプレゼント。

指マンテンプレート集「田中式指マンメソッド」特典付きリンクはこちら

恋愛マスター豪華特典はこちら
↑プレミアム特典を追加しました。


コメントを残す

このページの先頭へ