スマートフォン解析

間違いだらけのセックステクニックとは?

この記事の所要時間: 144

間違い

世の中には結構、間違っていることが多い。


例えば、昔の中学や高校の部活動なんて最たるもの。

簡単に水を飲むのではなく我慢する、
それが精神修行的なものと思われる節があった。

でも、そんなものは間違いもいいところ。

事故は絶えなかったし、水分補給があってこそ
集中力も持久力も発揮され事故も未然に防げるのだ。


セックスも同様-。

間違った知識があまりに目立つ。

ほとんどがAVの影響なのだが、
例えば激しいピストン運動を想像してみて欲しい。

激しく腰を動かして女を突きまくっているし、
指挿入(手マン)にしてもそう。

激しく出し入れを行っているのだが、
あれを実際にやると・・・

ほとんどの女が痛がるという現実、
あなたは知っていただろうか?


強弱を付けた方が女は感じる。

AVはプロレスと一緒で見せ物、ショーなのだが
それに気付かずやっている男もあまりに多いのだ。


他にも、挿入の場面を思い浮かべてみて欲しい。

AVでは密着しているのは局部の部分だけで、
大抵、上半身は離れているのではないだろうか?

これは、女の表情や胸を視聴者に見せる為であるのだが、
これを真似しても女は愛情を感じることができず、
そこまで気持ち良くなることができないのだ。



さらに、挙げればキリがないのだが、

・最初から舌を入れたハードなキスをしている
・胸の愛撫では乳首ばかり責めて舐めている
・下半身の愛撫はクリトリスだけであったり膣内への指入れだけ
・膣内での指挿入、指の動きが一定
・挿入したら激しく腰を振り続けるだけ

もしあなたがこういったセックスをしているなら、
今すぐ改めて欲しいと思う。


本物のセックステクニックで女をイカせたいなら、
北条さんから学ぶのが一番手っ取り早いだろう。

参考にしてみてもらいたい。

北条麻妃さんのセックステクニックはこちら




コメントを残す

このページの先頭へ