スマートフォン解析

潮を吹かせる確率を上げるアイテムとは?

この記事の所要時間: 148



潮を吹かせたい。

島袋浩氏のセックス教材でも取り上げられているように、
セックスに興味のある男性であれば、
そういった願望を持っている人も多いだろう。

だが、闇雲に潮を吹かせようと膣内で指を動かしたところで、
痛がられるだけだったり、5分経てど10分経てど、
一向に吹かせられなかったりする。

「俺にはスキルが足りないんだ・・・」

確かにそれもあるだろう。

だが問題は、それだけではないのだ。

事前準備が不足している場合が往々にしてある。


ヒントを出そう。

飲みに行って、ビールやカクテル等を何倍も飲んでいると、
その数時間後にあなたはどうなるだろうか?

おそらく、尿として排出されるため、
おしっこをしにトイレに行くはずだ。



潮吹きも、基本原理はこれと同じ。

何が同じかと言うと、
潮を吹かせるためには水分が必要と言うこと。

潮の成分は尿とよく勘違いされるが、
尿ではなく、尿になる前の物質。

だが、水分を要することは同じなので、
できればセックスの1時間前くらいには遅くとも、
水やアルコール等の水分を摂取させるようにしたい。


ペットボトルの水を500ml飲ませる、
この程度のことで十分なのだ。



水分補給をさせることで、潮を吹かせられる
確率は大幅にアップする。


実は、アダルトビデオでの撮影の前、
女優に水分を補給させることは知る人ぞ知る事実。


だからこそ、あそこまで大量の潮吹きシーンが
演じられると言うわけである。


また、いかに水分を摂取させていたとしても、
女がガチガチに緊張していては話にならない。

では、何が必要か。

ゆっくりと前戯に時間を掛けて感じさせる、
それによりビチョビチョに濡れてくるだろう。

羞恥心<快感

とさせることで、潮を吹く可能性は高まる。

また、潮を吹く直前は尿意をもよおす感じになるので、
潮吹きとおしっことは別物であることを必ず伝えておこう。



コメントを残す

このページの先頭へ