スマートフォン解析

セックスの相性が悪いのは嘘!?

この記事の所要時間: 19

セックスの相性

よく、パートナーである女性とセックスの
相性が合わないという声を聞いたりするが、
果たしてそれは本当にそうなのだろうか?


確かに、女性器の入り口が小さすぎるとか
男性器が多きすぎるとか、そういった理由に
よる不具合はありがちかと思う。


しかし・・・


挿入してもあまり感じていないという場合などは、
何らかの問題がある場合が多い。



その一つが、愛の不足。



女性によっては、好きじゃない相手のセックスだと
興奮せず、気持ち良くならないというタイプも多い。


感情と気持ち良さが直結するタイプだ。



ただ、これ以外にも原因はある。

それが、テクニック不足。



テクニック不足と言っても、挿入後のピストン運動が
下手とかそういった類いではない。

女がどうやれば気持ちいいか、
本質を理解していないことがそれに当たる。


具体的に言うと、膣内部を開発する必要がある。

女の膣内は実に細かくなっており、
Gスポット、Pスポット、ポルチオ性感帯等
様々な体の部位があり、性感帯があるのだ。



どこを触れば女が気持ちいいか、
絶頂を迎えるのか、把握する必要がある。

まずはそこから始めて欲しいと思う。


コメントを残す

このページの先頭へ