スマートフォン解析

このスポットに入り浸っている人は要注意~AVコーナー編~

この記事の所要時間: 149



ご存知、AVコーナー

AVと言っても電気屋にある機器のAVではもちろんなく、
アダルトビデオコーナーという意味である。

私も数カ月に一度は立ち寄るのだが、
最近ではめっきり機会が減ってしまった。

息子の名誉のために言っておくが、
機能しなくなったからではない。


と言うのも、以前はアダルトビデオをレンタル店で
借りると言うのが普通であったが、現在では
動画サイトで閲覧をするのがメインとなったから。

そこに個人差はあると言え、男なら99%くらいは
頼ったことがあるであろう、AVコーナー。

だが、ここに頻繁に通っているようではまずい。

○ 一般女性とのセックス、出会いの息抜き

× AVがメインで、日常の中で女との交流が全然ない



○のパターンだといいのだが、×のパターンだと
もはや半分あきらめが入ってしまっている。

このように認識をして欲しい。

AVを見るということは、女の裸や女とのセックスに
間違いなく興味を抱いているはず。


にも関わらず、現実にはリアルな女ではなくバーチャルな女ばかりを
抱いているのだとしたら、それは間違った方向に進んでいると言える。

オナニーも確かに気持ちがいいし、
好きなだけせんずりをし、好きなタイミングで
射精をすることができる。

だが、生身の人間の

・乳房の弾力
・匂い(まんこ含める)
・感じた時のリアクション
・喘ぎ声
・表情
・あそこの絞まり具合

これらを感じることは絶対にできない。

ここにこそ、セックスの喜びがあるのだ。


だが、AVやアダルト動画でオナニーをすることにハマり過ぎてしまい、
女との出会いを作る活動をしていないと、どうなるか。

セックスの本質を知ることなく、オナニーで
満足を覚えてしまい、終了であろう。

生身の女になんか興味ない!
といった特殊な価値観なら話は別だろう。

だが、そうでないならば、映像の向こう側にだけ
夢を見るのではなく、行動を起こして欲しい。




コメントを残す

このページの先頭へ