スマートフォン解析

【特典付レビュー】 悪魔の番ゲテクニック 評価・暴露・詐欺!? 作者:田中創太

この記事の所要時間: 650

今回斬っていくのはコレ。





教材名:悪魔の番ゲテクニック

著者:現役カリスマナンパ師 田中 創太

分量:PDF95ページ、音声486分


価格:12,800円


悪魔の番ゲテクニック、
私のお気に入り良作である。

ちなみに著者は、雑誌「裏モノJAPAN」のナンパ特集でも
クローズアップされた実力者。

内容は、ナンパ初心者からすればおそらく、
「マジで!」のオンパレード。

レビューがまだだったので、
この機会にレビューしていきたい。

PDF95ページ。
あと音声は・・・。

一人目 約65分。
二人目 約60分。
三人目 約97分。
四人目 約158分。
五人目 約106分。


合計約486分と凄まじいボリューム。。

おお、これは期待せずには
いらいれないって感じで、
ハナっから聞き入ってしまった。


この教材では主に、

●初対面の女をナンパし、
 番号を聞く方法


を知る事が出来る。

また、それに留まらず、

●連れ出す方法、
 連れ出してからゲットまで


つまり、
タイトルには番ゲテクニックとあるが、

音声を聴けば、その日にナンパして
連れ出し、セックスまでの流れが分かってしまう


おいおい作者さんよ、
サービスしすぎじゃねぇの
(笑)

と思ったくらい。

個人的には、PDFよりも音声の方が
ためになり、価値があると思った。

連れ出しやゲットに関しても
言及されているのは音声になるからだ。

カリスマナンパ師の田中氏が講習生と
話す音声が5つあり、かなりリアル。

よくある、

私はナンパできませんが、
ナンパノウハウを調べたので、
雄弁に語ってます


的な内容とは一線を画すレベル。

全編に渡って、カフェで講習生と話す形式だが、
聴いているこっちも、カフェで横に座って
盗み聞きしているような感覚で聴ける。

以下、参考になった箇所について、
私なりに項目ごとに分けたので、
列挙していきたいと思う。


ダウンロードしたPDF↓



さっそく、詳細レビューに入ろう。


【Masters’詳細レビュー】

■ナンパの声かけ編

●最初の一声はどうすればいいか?

のっけから、マジっすかの連続。

凄いね、田中氏は。
本物のプロナンパ師だ。

まず、すべきは挨拶+●●質問。

このアプローチは必ず行うこと。

また、「すいません」がいいか
「こんにちは」がいいか、それとも?

これに関しての解釈も非常にシンプル。


●○○笑い

●●笑いを用いればガンシカは一気に減らせる。

これは一見簡単そうに見えるが、
慣れは必要かと思う。

違和感なく見せられるかどうか。


●ヘッドボイス声かけ

田中氏の声を掛ける時の
テンション、やり方。

これもいい。

いかに無視されないようにするか。


●○○に関する話題

直説法と間接法があり、
これはその中間、という印象。

これなら無視されにくい、と。

街によくいるおっさんの
トークとも似ている。

だが、これが意外性となり使える。

問題は入り方だろう。

同じトークをするにしても、
入りをいかに自然にするか。


●携帯を聞き出すタイミング

タイミングも絶妙なら、
このトークもなかなか面白い。


●即れる子の特徴

確かに(笑)

即れる子=精神が病んでる子になるので、
そういった女を見つけていくことが大事。


●反応がいい女が多い駅

●●駅、●●駅が多いとのことだが、
私はやったことがなかった。

また、試してみたいと思う。

また、同じ新宿でも●口と●口では
違ってくるとのこと。

この辺りもしっかり分析されている。


■ナンパの連れ出し編

●連れ出しトーク

私もナンパでこのトークを使って、
女子大生をたった2分で連れ出しに成功。

田中氏のこのトーク。
カラオケに連れ出すのだが、
連れ出し理由が秀逸。

秀逸という表現でいいのか
分からないが、理由付けが本当にうまい。

漫画喫茶に連れ出すやり方もそう。

今までやっていた連れ出しトークが
馬鹿らしく思えるくらい。


●連れ出し判定法

これも素晴らしい。

連れ出したものの、セックスはおろか
スキンシップすら無理な女は多い。

だが、それは時間とお金の無駄では?
そういった疑問があった。

連れ出してゲットできるかどうかを、
連れ出す前に判定してしまう手法。

こんな方法があったとは・・・。


■ナンパ・店内トーク、ギラつき編

●優越感トークに関して

同じ事象でも、言い方一つで
印象が随分と変わってくる。

その事例。

確かにこういったトーク、
実際されれば嬉しいだろう。


●主導権を握る●●●●●トーク

これは個性的。
私もさっそくアポで実践した。

空気を読むことは簡単でも、
それだけでは主導権は握れない。

逆に、空気を作ることができれば・・・。

芸人で言うとネプチューンの名倉、
今田耕治、ダメな例で言うと河本らしい。

田中氏の分析力は大したもの。


●解放トークに関して

漫画喫茶で個室に入って5秒でギラつく方法。

これは使えそう(笑)
私も是非やってみようと思う。


●解放トークに関して

女が、その日にセックスすることを
拒むモードできた時・・・

「いいじゃんいいじゃん!」というノリはNG。

では、どういったノリがいいか?

田中氏の女をその気にさせる
トークはうまい。

解放トークを私は、女を強引に説得、
洗脳させるイメージで考えていた。

しかし、このやり方なら女を積極的に
セックスへと向かわせることが可能。

あくまでこれらは一部。

これら以外にも勉強になる部分、
多々あったと補足しておく。


【Masters’eye総合レビュー】



それが、率直な印象

田中氏自身、かなりナンパ実績があり、
それを忠実に伝えられる人物。

そう推測できた。

女の心理をよく理解し、
主導権を握っているのが分かる。

この教材に関しては、ノウハウを一方的に
語るのではなく、受講生と対談する形。

だがそれが逆に、新鮮でもあり
聴きやすい感じに仕上がっている。

話している内容も非常に具体的で、
誰でも実践することが可能。

もし購入されたら、
必要なことをメモし、
すぐにでも実行することをお薦めする。

かなり実践に根付いた商材であり、
私も個人的にお墨付きである。


【Masters’eye採点】

【対象者】
ナンパに興味がある男性全般

【実現性】★★★★★★★★★☆
⇒解説がかなり具体的。
女の心理を考えた上での戦略になる。

【独創性】★★★★★★★★★☆
⇒講習生との対談音声というのが面白い。
ナンパという題材は普通だが、
中身が非常に具体的で実践に基づいている。

【価格バランス】★★★★★★★★★☆
⇒これは、安い。

【満足度】★★★★★★★★★☆
⇒番ゲのみならず、その後の展開まで
言及してあり、かなり満足度高し。

【総合評価】 ★★★★★★★★★☆

点数を付けるなら、
92点としたい。

ナンパ初心者が何かひとつ、
入門書として購入するなら、
「悪魔の番ゲテクニック」は非常に良書である。


特典付き・悪魔の番ゲテクニックの詳細はこちら(※販売終了)

※この教材に私からの特典は付きません。


コメントを残す

このページの先頭へ