スマートフォン解析

コピペ!LINE出会いテンプレートが前作を軽く凌駕していたのでレビュー

この記事の所要時間: 1649


出会うためのコピペ戦略とは?

販売業者:株式会社ライズ
運営統括責任者 :上杉りゅう
住所:東京都豊島区池袋3-34-7
E-mail uesugiryu@kaiwadesign.com

今回は、上杉りゅう氏による新作教材。

出会いをコピペ方式で量産していくと聞いて、
なんだか薄っぺらい内容を想像してしまった私。


大変申し訳ないが、そんな先入観が先走ったのだ。

無理もない。

以前の教材は私が酷評したからであり、
もしかしたら嫌われてしまったのでは?と思ったほど。

だが、今回は裏切られた。

いい意味で。

PDF392ページという大容量で、初心者が一から、
ネットを駆使して出会うまでの流れを教えてくれる。

LINEに特化、
出会いアプリに特化、

まさに時代に沿った内容になっており、
読み始めてすぐに、再現性が高そうだと思った。

女を落とすには、出会ってからの会話が超重要。

しかしネットの出会いの場合、
実は会うまでに、ゲットできるかどうかは、
半分ほど決まっていると言っても過言ではない。


出会いサイトでのメッセージが下手な人、
LINEでの会話がうまくいかない人ほど、
この教材に救われるところも大きいはず。

そう確信した。


黒瀬翔の一刀両断!

それでは、恒例のこちらからいってみよう。

一刀両断

「出会いサイトのファーストメッセージからLINEメッセージまでの流れを包括する、上杉りゅう氏による下克上。」by黒瀬


それでは、詳しい個別レビューに移っていこう。


『コピペ!LINE出会いテンプレート』の詳細レビュー

コピペ!LINE出会いテンプレート

■第0章:はじめに

合コンやパーティー、職場などの出会いと比べて、
なぜネットでの出会いを推奨するのか。

それぞれの出会いの問題点が明確に書いてあり、
これはうまくまとめられていると思った。

理想の女性に出会えるかどうかの方程式も、
これはいいね、すごくいい。


■第1章:引きこもりでも出会える場所とは?

●~大量に出会いを増やせる6つのサイトとは?~

まず、上杉氏が実際に使用し熱いというのが確認できた、
「大量に出会いを増やせる6つのサイト」が書いてある。

6つのうち、4つは知っていたが、残りの2つは知らなかった。

いずれも、PCだけではなくスマホからも利用可能なサイト(スマホ版はアプリ)。

そして、それぞれのサイトの特徴が書いてある。

ここでの説明は文章だけだが、
割と簡潔にはまとめられていると思う。


●~よくある心配とお答え~

バレないか?とかに関する回答。

まあ、facebook婚活アプリとか、
出会い系のイメージから不安を感じる人は、
ここを読んでおけば安心できる。


●~どうやって出会い系サイトを始めるのか?~

前出のサイトに登録するために必要な手順が書いてある。

ペアーズの場合は10人以上facebook友達が必要なのだが、
facebook友達を増やせるサイトもURL付きで紹介してあり、
これは分かりやすくていいと思った。



第2章:魅力的なプロフィールの作り方

●~マッチングしやすい基礎情報の作り方とは?~

身長、体型、血液型、居住地、出身地、職種、
学歴、年収、タバコ、ニックネーム、年齡、
兄弟姉妹、国籍、話せる言語、恋愛・結婚について、
子どもの有無、結婚に対する意思、子どもが欲しいか、
家事・育児、出会うまでの希望、初回デート費用、
性格・タイプ、社交性、同居人、休日、お酒、
好きな活動と趣味・関心。

ざっと27項目についてそれぞれ、
どう書くべきかが簡潔に述べられてる。


身長、体重、居住地、職種、年収、タバコなど、
確かに著者の言う通り書くのがいいと思った。

身長に関しては、これは好みで決めればいいと思う。

盛った場合、あとで「明らかにこの人盛っている」と
思われてしまう可能性があるので、シークレットシューズ
などで調整をする必要は出てくる。

その他の項目も、非常に基本的な内容ではあるものの、
これから出会い系や婚活サイトを利用する人にとっては、
役立つ情報であると判断できた。


●~魅力的な写真を撮る方法とは?~

イケメン写真を載せることに抵抗感を覚える人は、
ここを読むことで納得ができると思う。



●1、ルックスを限界まで磨く

髪型、服装、清潔感というのをいかに改善するか。

ここで述べられているオススメの髪型であるが、
決して悪いとは思わないし私も以前やっていたが、
誰しもがこの髪型が当てはまるわけではないと思う。

輪郭の問題や顔の濃淡などがあるからだ。

なのでこれだけをセレクトしているのは、
ちょっと疑問を抱いたところである。

また、今現在流行しているのではなく、
以前流行った髪型と思えなくもない。

はずれのない髪型だとは個人的に思うが・・・。

服装についても写真付きなのはいいね。

ただし、冬服しか紹介されていないのと、
系統が一辺倒なのが残念なところか。


載ってある上下のコーディネートも悪くはないが、
これも似合うに合わないというのがあるだろう。

身長が低い男性やバランスの良くない体型の男性の場合、
もしかしたらシルエット的に微妙かもしれない。

あと、眉毛の写真もあるのだが、
コレは正直衝撃的だった。


これ見たら、すぐに眉カットがしたくなるレベル(笑)


●2、●●で撮影した顔を●●●●●●●●●で写真にする

これはいいね、非常にいい。

普通にスマホで撮影するのではなく、
ある工夫をして撮影をする形。


誰でもできるのだが、
おそらくやっている人はほとんどいない。

私もこれは、偶然やっていたものはあったが、
狙ってというのはなかった。

今後やっていきたいと思う。

どんなシチュエーションで撮影すればいいかも書いてある。


●3、写真を加工する

ここも結構勉強になる。

撮影した写真をトリミングするというのは考えにあったが、
逆に言うとトリミングするという発想しかなかった。

まだまだできることがあるのだ。

合計で8個書いてある。

加工ソフトも書いてあるので、
私も早速使ってみたいと思う。

加工方法については、順を追って写真付きで
詳しく解説をしてある。


これは流れがひと目でわかってすごくいいと思った。


●~女性の興味を引く自己紹介文の書き方とは?~

●ポイント1:前向きな充実感を出す

ポイントは、いかに具体的に書くか。

相手にイメージをさせるかということ。

ネガティブ要素をポジティブ要素に転換させる、
これは例文も分かりやすくていいね。



●ポイント2:仕事のやりがいについて書く

これもいいね。

無職やフリーターの場合でも、要は書きよう。


●ポイント3:楽しい休日の過ごし方について書く

具体例が書いてある。


●ポイント4:●●表現を使う

これはいいね。

なぜって、女性の話とか文章って、●●表現であることが多い。

であるから、男性である我々も、
それにフィットしていけば間違いはないのだ。


●ポイント5:●●●●部分を絞って具体的に書く

うん、この発想もいい。


●ポイント6:価値の高さを演出する

やってはいけないNG例について。

これは、合コンなどのリアルな場所でも、どこでも一緒。

人間性が透けて見える部分と言える。


最後に自己紹介文の構成が書いてある。

これも参考になった。

そして、自己紹介の例文が5つ。

・技術系、研究系の職業
・広告系、クリエイター系の職業
・営業系、コンサル系の職業
・自営業、フリー系の職業
・専門学生、大学生などの職業


それぞれに応じた自己紹介文である。

これは自分がいいと思ったものを採用するといいし、
一部分を切り取って使うのもありだと思う。

長さは、もう少しコンパクトでもいいが、
真剣さが伝わる分このくらいでも丁度いいかもと思った。



■第3章:コピペでデート出来る出会いのテンプレートとは?

●~LINE出会いテンプレートの種類と解説~

全部で7種類。


●テンプレート1:メールのきっかけを作る

女性が、一通目のメールに返信しやすいような
文章を作成する必要性が書いてある。

挨拶から始まって、4つの要素をメッセージの中に盛り込んであるのだ。

例文も7つあり分かりやすい。

完全コピペではなく、ところどころ装飾して使う形になっている。

私の場合も上杉氏と同じように、
最初はこの形を採用していたのだ。

どちらが正解かというのは何とも言えないが。

そのため、完全コピペ文(送信時間の短縮になる)を
希望している人がいれば、私がこの教材に特典として
特別に付けたいと思っている。



●テンプレート2:イメージを伝える

お~、これはいいね。

この発想はなかった。

例文にも書いてあるような書いてることを伝えることで、
相手は気分よく自己開示をしてくれる可能性が高い。


●テンプレート3:●●●●に移行する

これは、関係性を徐々に深めていくために、
男側からとっていくべきアクション。

これは、私もこれまでは中途半端にしかできていなかったので、
反省をし徹底していくよう心がけたいと思う。

また、女性にタメ語を話させたい場合どうやればいいか?

これに関しても書いてある。


●テンプレート4:LINEに移行する

会うためにはLINEに移行しないといけない、
と上杉氏は説いているが、これは必ずしも
そうする必要はないと私は考えている。


なぜなら、確かにLINE移行してから日程決めをすることが
多いのだが、そうではなくサイト内、アプリ内で日程、場所まで
決めることも全体の1割~2割くらいあるからだ。

またやってみると分かるのだが、
LINE交換より会うことの難易度の方が低い、
そんな女も少数派だが存在するのだ。

とは言え、LINE交換を促すことが多いのも事実。

ここでは、スムーズにLINE交換をするための流れが解説されている。

ポイントとしては、連絡先を必死に聞きたい感じを消すという感じ。


●テンプレート5:LINEの情報を指摘する

これは絶対必須とは思わないが、
会話ネタをひとつ稼げた感じになるだろう。


●テンプレート6:●●●●●の写真を送る

これをやることで、アポ打診と確定をさせやすくするというもの。

確かに、使える方法だとは思う。

これはどちらかと言うと本命の相手、
特に狙いたい女用でいいだろう。


●テンプレート7:デートを確定させる

具体的に日程を決めてデートを確約させる流れ。

実際のLINE、メール例文があるので分かりやすい。

●●を使ってデートの約束を取り付ける方法は、
成功率を高めたい場合に有効だとは思う。

ただしあまりこればかりやっていると、
あなた自身への食い付きが薄い女性も、
アポについてくる可能性はあるだろう。

これをよしとするか、なしとするか。

この辺りは目的によると言えよう。


●~効果的なLINE出会いテンプレートの使い方とは?~

ここでは、気になる人も多いであろう、

・メールの文章量
・メールの返信ペース
・7つのテンプレートを使うタイミング

が書いてある。

これは概ね賛成。

文章量も返信ペースも、これが正解というのはないが、
ここに書いてあるやり方をすると無難なのは間違いない。

7つのテンプレートを使うタイミングについては、
必ずしもこの通りにやる必要はないのかな?と思う。

あくまで参考として活用すること。

特に、LINE移行してからは、間髪入れずにデートに
誘ってしまうのもいいと思うし、私はそうしている。


■第4章:会って惚れさせるまでのメール実録と解説

●~メール実録1:れいか~
●~メール実録2:あおい~
●~メール実録3:さやか~


この実録集に関してはかなりいいと思った。

合計で3人分、ファーストメッセージからLINEに移行し、
デートをするまでのやり取りがそのまま載せてある。

・れいか(22歳のファッションデザイナー、ペアーズ経由)
・あおい(27歳のバツイチ子持ち、Omiai経由)
・さやか(23歳の月間256いいね美女、ペアーズ経由)


LINEのやり取りを文面に書き起こした形。

そして、1回目のデートから2回目のデートまでのLINEの流れ、
2回目から3回目のLINEの流れもそのまま書いてある。


これにより、女が徐々に上杉氏と仲良くなっていく、
その過程や心を開いていくのがよく分かるのだ。

また、LINEのやり取りは日付入れで時系列なので、
返信スピードなんかも参考になった。

載せてある実録やり取りであるが、
これはどう見てもやらせとかではないね。

実際に上杉氏がやり取りをしていた、
というのがありありと分かる。


もしかしたらゴーストライター、妄想作家なのでは?
と思ったがそれは間違いなくあり得ないだろう。

特に最後の、さやかという女性は、
最初からずっと上杉氏に対して敬語。

ただし2回目のデート後しばらく経ってから、
急にタメ語に変貌していたので驚いた。

食いつかせることに成功しているのだ。

・LINE移行の具体的なやり方
・子持ち、バツイチの落とし方
・メールの文章を友達口調に変える方法
・メールで女性を呼び捨てにする方法
・写真でメールの話題を作る方法


これらをまとめて学ぶことができた。

そのままコピペして使えるというわけではないが、
実際に女が食いついていく流れが明瞭に分かるので、
これはかなりいい教科書となると思った。


●~メールの参考画像~

書き下ろし実録やり取りメッセージの、
実録LINE画像バージョン。

これが一部掲載されている。


■第5章:おわりに

最後はマインド理論的なことが書いてある。

とにかく数、経験、失敗をすること。

その大切さを再認識した気分である。


では続いて、採点をしていきたい。


Masters’eye ~採点~

【再現性】★★★★★★★★★☆
実録メッセージがこれでもかと書いてあり、
同じように再現できる可能性は極めて高いと言える。

【独創性】★★★★★★★★★☆
写メの撮影方法、加工方法。
この部分はかなり参考になったし初めて知った。

【価格妥当性】★★★★★★★★★☆
真似するだけでいいということを考えたら全然高くない。

【満足度】★★★★★★★★★☆
メッセージ攻略としてはかなり熱いし、
あとは個別に出会いアプリを攻略するだけ。

【総合評価】★★★★★★★★☆☆


最後に、最終結論になる。


Masters’eye ~最終結論~

上杉りゅう氏の教材であるが、
実は以前にもレビューをしたことがある私。

その時の記事がこちら。

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

ご覧頂ければ分かる通り、
54点という厳しい評価を下したのだ。

内容としては、その教材特有の情報が少なく、
あまりに無難な内容であった。

しかし、今回はどうだろう。

正直、私は最初期待していなかった。

あ~、あの上杉氏の教材か、
おそらく今回もダメだろう、と。

だが、その私の固定観念は根底から崩れてしまったのだ。

彼は、恐ろしくらい、成長を遂げていた。

彼自身が持つテクニックを、
全力で表現してくれたように思える。

今回の、コピペ!LINE出会いテンプレートでは、
ペアーズでマッチングした後のやり取りであったり、
その他出会いサイトでメッセージを送る際の流れがすべて分かる。

ファーストメッセージは何を送ればいいのか?

疑問文か、自己紹介か。

分からない人のために、これを送れば、
コピペに近い文章でも返信率を上げることができる。

そして、特筆すべきは、

・写真の撮り方
・写真の加工方法


ここが非常に明瞭に説明されていて、
裏ワザ手法も公開されているのがよかった。

また、プロのデザイナーとかではなくても、
素人でも無料ソフトを使って、輪郭や肌の加工等を
好きにいじることができるのは大きい。


私もこれからは色々戦略立ててやってみたいと思う。

他には自己紹介文は定型文が5つあるので、
これを加工してオリジナルのものを作ればいい。

ファーストメッセージについても例文がある。

送るべきメッセージは意外と短め。

ダラダラ書くのではなく、教材の213ページ~216ページに
あるようなメッセージを送りまくるだけでいい。


あとはメッセージのやり取りの中で、
相手との距離を詰めて書いてある通りのやり方で
デートに誘ってしまおう。

なお、この教材は「コピペ!LINE出会いテンプレート」
という名称ではあるが、完全コピペでいけるわけではない。


基本となるベース文章をそのまま使うというより、
アレンジを加えたり、若干自分用に修正する形。

そこだけは勘違いしてはいけないと思った。

なお、このマニュアルであるが、
完璧だとは私は思わない。


具体的に言うと、どんな出会いサイト、婚活アプリを
使えばいいのかというポイントの掘り下げが浅いのだ。

教材の中では、

・ペアーズ
・マッチアラーム
・Omiai
・お昼デート
・Yahoo!パートナー
・肉会


が紹介されていて、サイトの特徴もまとめられている。

だが、そのサイト独自の攻略法が
ほとんど書かれていないのだ。

なので私が上杉氏になり変わって、
この部分を補足したいと思う。

私からは、本教材特別特典として

・『ペアーズ黒瀬式攻略法』
・『ブライダルネット黒瀬式攻略法』
・『ユーブライド黒瀬式攻略法』


以上3点を特典として差し上げたい。

なお、教材の点数であるが、90点としたい。

レビューは以上である。


最後に、当ブログ限定特典に関して。


私から、超豪華特典を用意しています





下記リンクから購入された方には、
オリジナル超豪華特典をプレゼント。

コピペ!LINE出会いテンプレート特典付きリンクはこちら

恋愛マスター豪華特典はこちら
↑プレミアム特典を追加しました。


■黒瀬翔よりお知らせ

ご購入後、renaimaster2011@gmail.comまで、
件名「コピペ!LINE出会いテンプレート特典希望」
本文「氏名、インフォトップ注文ID」
を記載の上メールをください。

追って、
・『ペアーズ黒瀬式攻略法』
・『ブライダルネット黒瀬式攻略法』
・『ユーブライド黒瀬式攻略法』


の3大限定特典をお送りします。



コメントを残す

このページの先頭へ